私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

イスノキ

マンサク科  イスノキ属
「やんばる植物観察図鑑」という図鑑があって沖縄の樹木の写真が分かりやすく載っています。それによると位置付けは普通とあり、イスノキはそれほど珍しい樹ではなさそうですが、この木をみた時花がないとわからないかもと思いました。マンサク科というのも沖縄には他にあったかしら。。
イスノキ20160109

この木は高さは10~15m位だったでしょうか。
イスノキ20160109

樹皮はやや赤みがかっていて、始めは平滑だが、後には鱗片状に剥離する。
イスノキ20160109

葉は互生、厚み、光沢があり、この画像のもので長さ4.5cm、幅2.2cm。丸い穴は虫えいのあと?
イスノキ20160109

葉裏は光沢がなく表よりやや薄い緑色で中肋が出ている。
イスノキ20160109

葉腋に紅褐色の花が見えました。咲き始めの様です。
イスノキ20160109

花弁はなくこの紅いのは雄しべの葯の様です。特徴のある色と花の形で、咲いていたら分かりそうです。
イスノキ20160109

この花序の上部が両性花で下部に雄花がある様なんですが、この時は知りませんでした。この次は確認したい。
イスノキ20160109

果実(室果)は卵形、先端から2裂し、表面には黄褐色の星毛を密布する。中に2個の種子があるがこれも次回に。。
イスノキ20160109
他にこの木の特徴は葉に虫えいが出来る事らしいので、これもいつか。。この木は国頭村でみましたが、宜野湾市にはイスノキ通りがあったなぁ。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索