私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

やんばる日記 07.10.27

またやんばるです。写真家のKさん、Yさん、それにこちらの皆様とのご一緒でした。
東京ではもう気温もかなり低いらしいですが、こちらは夏の終わりの蝉の大合唱のなかでお天気にも恵まれました。

シダ植物のナンカクランです。
ナンカクラン07.10.27-1

胞子嚢がはっきりとみえました。
他の植物に例えるとシダではこれが花の代わりだとどなたが。。
綺麗な緑色ですよね。
ナンカクラン07.10.27-2

リュウキュウサギソウは先日見たときよりさらに開花が進んで満開でした。
せっかくですから又アップ。
リュウキュウサギソウ07.10.27-1

良くみるとやっぱり奇妙な花です。
リュウキュウサギソウ07.10.27-2

ツユクサシュスランはまだ蕾がちょっと開いたばかりのが一つだけ。
ツユクサシュスラン07.10.27

これもツユクサシュスラン?またクニガミシュスラン?花が咲いて見ないと分からないとの事でした。とりあえず記録として。
ツユクサシュスラン?07.10.27

ヤッコソウなんですが、ほんとに木の根に着生していて、枝のように根っこから出ていて寄生している状態がはっきりと写ってました。
ヤッコソウ07.10.27-1

これは土の下の根っこから。。
ヤッコソウ07.10.27-2

ヤクシマアカシュスランは残念ながらすっかり終わっていました。
結局今年は蕾と咲き終わりしか撮れませんでした。でもこれでもいいかな。
ヤクシマアカシュスラン07.10.27

シロシャクジョウが一ヶ月前に見たのと同じ株。
シロシャクジョウ07.10.27-1

花が開いたのは初めて見ました。この先もっと開くのかなぁ。。
シロシャクジョウ07.10.27-2

森の出口でみた白い小花はヌマダイコン。
ヌマダイコン07.10.27

別なポイントでみたヤクシマスミレ。。。はまださく果ばかり。
ヤクシマスミレ07.10.27

渓流でリュウキュウツワブキが咲いていて、綺麗な黄色の花をみて気持ちがほっとしました。
リュウキュウツワブキ07.10.27-1

リュウキュウツワブキ07.10.27-2


追加:この日、山道脇でチョコッと後ろ向きにすわっているハナサキガエルに遭遇しました。普段はもっと湿った水辺とかにいると思ったのですが。。
みんなでワイワイと騒ぎながら近寄って後ろ姿をとりました。
幾ら騒いでも、本人はきっと擬態のつもりで見つかっていないだろう~と思っていたのかしら。。その先は崖っぷちで正面には行けなかったのですが、
元気なAさんとKさんが横から近づいていったらピヨンと飛んで行きました。
ハナサキガエル07.10.27

スポンサーサイト

コメント

・ ナンカクラン、これいつものこまつなワールドですね。こまつなさんが使っているカメラ、レンズ撮り方など、独特の雰囲気があっていいですね。
・ リュウキュウサギソウ、見事な舞おどりです。北の地方ではなかなか見れないもので、見てて飽きません。
・ ヤクシマスミレ、いよいよ待ちかねたシーズンの開幕、心うきうきわくわく、いいなぁ。
・ツワブキ、園芸種より少し小型かなと思います。これわりと丈夫で、東京周辺でもかなり寒くなっても咲いています。

沖縄のいろいろなめずらしい植物たくさんですね~。
でも
リュウキュウツワブキの綺麗な黄色の花をみて気持ちがほっとしました。
というこまつなさんの気持ちも わかったような^^

ヤクシマスミレの写真見たらやっぱり心臓がどきっとしました。
かわいい葉っぱとかわいい朔果^^

>kazuhoさん コメント有難うございます。
そうなんですよ~ ナンカクランの写真がこの日のお気に入りでした。
この日結構長く続いた雨ナシの天気で森は乾いていて花も少なかったです。
渓流では多くはなかったですが水が流れていて気持ちよかったです。

>volさん、ヤクシマスミレの開花まではまだだいぶ時間がかかりそうですが
でも爪の半分くらいの小さな葉はそれだけでも可愛らしいですよね。

そういえば山の中でハナサキガエルにあったので今から追加します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索