FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

果実の季節(1)

モッコク
ツバキ科  モッコク属
花もきれいですが、これだけたくさんの赤い果実が付いているのでこちらも良く目立ちます。
モッコク20151123

葉が枝先に束生し、その下に曲線を描いた柄の先につく赤い果実は径1cm位。もうすぐ割れて赤い種子が見えて来そうです。
モッコク20151123

葉は長さ6~8cm、深緑色で光沢があり、葉柄は紅紫色
モッコク20151123

これは以前に撮った新葉(2013年 2月)
モッコク2013.02-1

花は5月。(2012年 5月)
mokkoku20120518.jpg

イジュ
ツバキ科 ヒメツバキ属
こちらのの果実も割れていました。花に比べると地味ですが。葉は枝先に、長さ10cm位。
イジュ20151123

5裂ですね。
イジュ20151123

ツゲモチ
モチノキ科 モチノキ属
高さが5m位あったので揺れる中、望遠コンデジでどうにか写った一枚。果実は小さかったです。
ツゲモチ20151126

枝が良く分岐しているのですね。
ツゲモチ20151126

葉は革質、全縁で長さ3~6cm、葉柄は長さ4~7mm。果実は球形、径5mm位、赤熟する。
ツゲモチ20151126

樹木は何度も繰り返して覚えなければ。。
スポンサーサイト



コメント

懐かしい…

 イジュやモッコクは「懐かしい…」と思える木ですが、ツゲモチは沖縄にいた時にもなかなか覚えられませんでした。「モチノキとの違いを言え」と訊かれると、いまでもしどろもどろ。この手の木は、私にとっては生涯おつきあいかなぁ。
 モッコクはシロアリに強い木として知られていますね。でも大木はそんなにないのでは。守礼の門がモッコクで作られているというのは、ほんとなんでしょうか。

みっちゃん先生へ

 こんばんは、お帰りなさ~い。
 ツゲモチはそんなに多くは無いようですが、たまたま林道を走っていて目についたので写しました。以前に花も見ていたのですがすっかり忘れていて、樹木がなかなか覚えられなくて、何度もやっているうちに覚えられるかなと、時々載せるようにしています。
守礼の門がモッコクで。。 知りませんでした。おっしゃるように目の高さで果実を見たぐらいですから全然大きくなかったです。場所によっては高木にもなっているのでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索