FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ハチジョウススキ

イネ科 ススキ属
主に海辺や海岸に近い場所の岩上に生える大型の多年草。この場所は石灰岩の山頂。稈は高さ1~2.5mだがここでは1.5m程度でした。束生して大株になっています。
ハチジョウススキ20151103

葉身は扁平で幅1.5~4cm、ここのは1.7cm程度。 縁はざらつかないかわずかにざらつく部分もあるが触っても痛くありません。ススキの葉の縁はざらつくので違いが分かりやすい。
ハチジョウススキ20151103

葉身の基部に白毛があり、葉舌は高さ2mm。
ハチジョウススキ20151103

円錐花序は長さ10~30cm。ここのは10~15cm程度でした。
ハチジョウススキ20151103


中軸は短く、多数の総が隙間なくつく。
ハチジョウススキ20151103

小穂は柄の長いものと短いものが一組となっています。
ハチジョウススキ20151103

小穂は長さ4~5mmで披針形。苞頴の基部に白色の長毛を密生している。第1小花は退化して護頴のみになり、第2小花の護穎も薄い膜質で先が深く2裂し、その間から長い芒が1本出る。
ハチジョウススキ20151103
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索