FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ダンチク

イネ科 ダンチク属
時々出かける山へ行く途中、川向うにダンチクの花が見えました。その隣がハナシュクシャの群生。
ダンチク20151015

低木状多年生草本。稈の高さは2~6mもあって、ユサユサと風で揺れる様子は迫力がありました。
ダンチク20151015

紫色の大きな花序はいまはまだ蕾の様子で、もう少し経つと花が咲きます。
ダンチク20151015

近い所で葉を少しだけ剥がしてみると、葉舌は短くて良く見えなかったですが1~2mm程度。
ダンチク20151015

節からこんな芽が出ていました。
ダンチク20151015

そして良く枝わかれしています。葉は長さ30~50cm、幅は広い所で5cmかもう少し広く、基部は耳状に広くなり茎を抱く。
ダンチク20151015

稈に頂生する穂状花序は50~70cmと大きく、花が咲く前は特に紫色が濃く綺麗でした。
ダンチク20151015

小穂は長さ1~1.2cm、外側の包頴は紫色。
ダンチク20151015

包頴に毛があるものをムラサキダンチクというらしいですが、これは毛がないのでダンチクとしました。
ダンチク20151015

隣のハナシュクシャも見事でした。
ハナシュクシャ20151015
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索