FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

テリハツルウメモドキ

ニシキギ科 ツルウメモドキ属
半常緑の謄本。花は3月~5月、果実は12月~1月で、今は中途半端な時期ですが、少しだけ花があったので載せてみます。葉は楕円形~長楕円形、洋紙質、先が短く尖っています。この日は時々雨だったので葉の光沢具合は未確認。
テリハツルウメモドキ

茶色の小枝に白い皮目が一番目立っていました。
テリハツルウメモドキ

花は葉腋に単生するか、集散花序を作る。これはまだ花弁が開かない雄花。
テリハツルウメモドキ

こちらは雌花。 熟した紅い果実がみたいのでこれから冬に向けて気をつけたいと思います。
テリハツルウメモドキ

チシャノキ
ムラサキ科 チシャノキ属
落葉高木。こちらは丁度花盛りでした。この木は高さ10m程度。同属にリュウキュウチシャノキがありますが、分布は石垣島、西表島、小浜島。
チシャノキ

葉は卵形~楕円形、鋸歯縁。別名はヒロハチシャノキ
チシャノキ

頂生の円錐花序は長さ8~20cm。
チシャノキ

花をトリミングしました。果実は球形で径4mm。テリハツルウメモドキの近くなので果実期に一緒に見られるかな。
チシャノキ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索