私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ルゾンハマクサギ

クマツヅラ科 ハマクサギ属
石垣島、西表島に生える常緑の小高木。石垣島の海岸に近い道路沿いに生えていました。
ルゾンハマクサギ

割と大きめの葉は対生で卵状長楕円形、長さは6~13cm。葉は乾くと暗褐色となり、揉むと多少悪臭があるからクサギと名前がつく。。けどそれほど強い匂いは感じなかった。
ルゾンハマクサギ

枝先に出来る集散花序は径4~6cm。
ルゾンハマクサギ

淡い緑色の面白い花です。
ルゾンハマクサギ

林縁ではタイワンオガタマに果実が出来ていました。
タイワンオガタマ

オガタナマキは熟すると赤くなるが、多分これもそうかな。
タイワンオガタマ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索