私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

アメリカスズメノヒエ

イネ科 スズメノヒエ属
陽の当たる草地、原野、路傍に生える多年草で帰化植物。この場所では花序はまだ数本しか上がっていなくて、開花期にはやや早目で、葉も今よりまだ成長するのではと思います。
アメリカスズメノヒエ

花序は稈に頂生し、2~3個の総からなり、長さは7~13cm。これは3個ついています。
アメリカスズメノヒエ

根元は横走する。地下茎は太く木質状。
アメリカスズメノヒエ

この姿でアメリカスズメノヒエと判断しました。葉鞘の下部は淡紅色、
アメリカスズメノヒエ

全草。稈の高さは90cm程度。全株無毛。
アメリカスズメノヒエ

葉鞘も平滑で、この株では口部にも毛は見えませんでした。
アメリカスズメノヒエ

2列に並ぶ小穂。柱頭と葯は黒紫色。
アメリカスズメノヒエ

小穂は長さ3mm、淡緑色、無毛で光沢がある。
アメリカスズメノヒエ

葉の幅は約4mm。
アメリカスズメノヒエ

アメリカスズメノヒエは南アメリカの原産でバヒアグラスの名で熱帯圏を中心に牧草や芝生に使用されていて、今は日本にも多く広がっている。
スポンサーサイト

コメント

写真のバック

 写す倍率ごとにバックに気を使っておられますね。とくに下から二番目の顕微鏡(モード)写真のが、いい感じ。違和感のない仕上がりですね。
 わたしは顕微鏡(モード)写真のバックには色セロファンを使うことが多いのですが、すこし無機質でべったりした感じがするので、いまいち気にいっていません。それでも紙の繊維が異様に写るよりはマシですが。
 この顕微鏡(モード)写真のバックは何でしょう? 企業秘密でなければ、ご教示を。

みっちゃん先生へ

みっちゃん先生 こんばんは。
 この所、30度以下のちょっとだけ涼しい日が続いているので、原っぱをうろついています。イネ科も花が多く見られる様になりました。
 写真の背景ですが、黒いものは全部色画用紙の黒を使っています。下から2番目のは黒い柱頭が目立たなかったので白いコピー用紙を使いました。先生がおっしゃる様に私も顕微鏡(モード)だとLEDライトを使ってサンプルに被せて写すので紙の繊維にまでばっちりピントが合ってしまい、えぐい画像になってしまうのが悩みなのですが、こんな時はちょっとだけカメラに角度をつけて外からの光を入れたり、焦点距離をズラす様にして写しています。それでも何枚も写して失敗ばかりです。

こまさん、こんにちは
今度の台風はこちらに向かっているみたいですね。
背景の紙のことありがとうございます。色画用紙だったら、すぐ手に入ります。私も参考にして写してみますね。
8月には義母も退院します。でも、実家通いは続きそうで、そうなると雲仙を攻略しようかなと。。。^m^
台風、気をつけてくださいね。イネ科私も頑張ります。

pandaちゃんへ

pandaちゃん、こんばんは。
 そうなんです、台風が又やって来ました。今回は大したことはなさそうですが、強い雨が降りそうなので、ちょっと心配。今週初めにも大雨があり、やんばるの山道はあっちこっち土砂崩れが出来てしまっていました。
 お義母様、退院されて良かったですね。忙しさは変わらないと思いますが、頑張ってね。私も同様に実家通いですが、ちょっとだけ寄り道したりで新しい所を捜しています。
色画用紙、試してみてね、私は重宝しています。

おたずね

種、面白い!
なんか、生きているって感じ!

ところで、ちょっと、おたずねです。
わたしからのメール、同じもの2通届きましたか?
最初のです。
設定みす?指摘されて、?なのです。
教えて下さいな!

maruさんへ

maruさん こんばんは。
 植物の種を見ているとそれなりに色々な姿をしていて、見ていると楽しいです。いま、丁度メヒシバをやっているので、似た草の見分け方のハンドブックがとても役立っています。有難うございました。
 所で、maruさんからのメールは同じもの2通(重複?)はなかったですよ。それぞれ1通ずつでした。

ありがとね

ども^_^有難うございます。
頭がこんがらかっている^o^

maruさんへ

こちらこそ有り難うございます。
これからも、よろしくねー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索