私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

広島へ(2)

イワカガミ イワウメ科 イワカガミ属
この花をみたら高山だなぁと思いますね。1日目のここは1200m位の山なのでそれほどでもないですが、ダイセンキスミレはすでにみられました。いざ頂上までと言う所で小雨、風、そして雷の音が聞こえてきたので怖くなって引き返しました。
イワカガミ

オオカメノキ スイカズラ科 ガマズミ属
霧の中、満開のオオカメノキ。花は小さくても白い装飾花が大きくて華やかです。
オオカメノキ

アカモノ ツツジ科 シラタマノキ属
これは以前は花は見ていたのですが、開花前の蕾みたいです。何だろうと思っていましたが、同行の友人が先にアップしてくれてわかりました。
アカモノ

萼片のあたりに長い毛が多く水滴がいっぱいでした。葉の縁にも毛がありますね。
アカモノ

アカモノ

ニシキゴロモ シソ科 キランソウ属
これも名前を教えて頂きました。少し前に長野県で良く似るツクバキンモンソウを見ていました。
ニシキゴロモ

花の上部の上唇の長さが、ツクバキンモンソウより長い。
ニシキゴロモ


ダイセンミツバツツジ ツツジ科 ツツジ属
霧の中で色の濃いツツジが咲いていました。高さは2m程度。
ダイセンミツバツツジ

高尾山で良く見るものは紫色だった様な。。これは濃紅色。雄蕊が10本。
ダイセンミツバツツジ

新葉の形ですが菱形で先がとがり、中央は角が丸く膨らむ。葉の表面の様子は観察出来ていませんが、画像を拡大すると新葉には毛が有りました。萼片や花柄を確認するべきだったと反省。
ダイセンミツバツツジ

花は枝先に1個、花を分解していませんが、御当地だし、ダイセンミツバツツジで良いのではないかと思いました。
ダイセンミツバツツジ

長々とやりましたが、これで5月の九州、広島の植物を終わります。ありがとうございました。
濃霧の池の段風景です。
resize48147.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索