FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

海辺の植物(1)07.9.23

お天気が良くて3連休、1日位は出かけて見たいとまた海に行ってきました。
海岸沿いはビーチで泳いでいる人、その沖では水上のバイクで遊んでいる人、岩場ちかくでダイビングしている人、釣り人など様々です。
海岸のゴミを拾っている人、岩に付いた貝を取っている人もいました。

そして私は海辺の花を求めて。。
西海岸線沿いに4箇所のポイントに行ってきました。
ヒメクマヤナギ07.9.23-1

岩の先端に枯れたハマエノコログサ、もう一つは何でしょうね。
季節を変えてきたら分かると思いますけど、手前にはヒメクマヤナギが白い花をたくさん付けていました。 ヒメクマヤナギ、冬には黒い実をつけます。今は花が満開。
ヒメクマヤナギ07.9.23-2

グンバイヒルガオは年中咲いてる気がします。白い砂浜一面に広がって行きますよ。
グンバイヒルガオ07.9.23-1

花のアップ。ヒルガオ科です。
グンバイヒルガオ07.9.23-2

モミジヒルガオ。これは海辺だけでなく民家の垣根や草むらなど何処でも年中見られます。同じく群生するキダチハマグルマ(手前の黄色い花)の上にかぶさって咲いていました。
モミジヒルガオ07.9.23

さて、今回も出合ったこのコミカンソウの仲間の花なんですが、ハナコミカンボクではないかと思っているんですが。。。
どうでしょうか。。 当たっていますか。。
ハナコミカンボク?07.9.23-1

下から覗くと赤い花が一列に並んでたくさん咲いていて可愛いです。
ハナコミカンボク?07.9.23-2

ハマササゲ
ハマササゲ07.9.23

クロイワザサ イネ科の花です。分布はトカラ列島以南。トカラってどこら辺調べてみたら、奄美大島と屋久島の間にある島々のあたりでした。
クロイワザサ07.9.23

ミツバハマゴウ。花はハマゴウの花に似ていました。砂浜の後ろ側にあって高さが3mくらいの低木。見上げて写したら青い空が良い背景になりました。
ミツバハマゴウ07.9.23

イソフサギはあちこちでみましたが、花が咲いていたのは此処だけでした。
花は赤です。実は今回も黄色い花が咲くキバナイソフサギを探しましたが見えませんでした。でも花の季節にはちょっと早いようなので、まだ見つける可能性はあると思っています。
イソフサギ07.9.23

ゲツキツです。漢字にすると「月橘」です。夜になると良い香りがします。良い名前でしょ~~。庭木として植栽されていますが、本来は海岸の石灰岩のある場所に生える木です。花を嗅いでみたらとても良い香りがしましたよ。
ゲツキツ07.9.23

ちょうど潮が退いていたので岩の間の海水の溜まり場を除いたら青や緑の小さい魚が泳いでいました。
ウスユキウチワ。海水のなかの植物で、丸く広がっているのがうちわの様に見えるのでこの名前がついたのかな。
ウスユキウチワ07.9.23

イソスギナ。これも水の中で自生している植物。海の中のツクシンボという意味らしいですよ。小石の上に生えていたので海水の中から取り出して写しました。
イソスギナ07.9.23

潮が退いて、いろんなヤドカリたちがゴソゴソと這い出して、見てたら時間を忘れそうでした。
こんなに沢山貝殻も転がっていましたよ。
貝殻07.9.23

スポンサーサイト



コメント

いまはもう秋、

いかにも噴火による溶岩がごろごろしていた、というような海辺ですね。
それにいろいろな花や植物、ヤドカリまで。そりゃ時の経つのを忘れると思います。今日も、珍しい写真を楽しませていただきました。
年寄りの愚痴を言わせてもらうと、千葉の九十九里浜、右を見ても左を見ても、ただ砂浜があるだけです。後ろのほうは防砂林が少々だけです。あーあです。

kazuhoさん、早速有難うございます。
そちらはもう秋ですね~。
秋から冬はだんだんと花も少なくなって行くのですか。
こちらは夏の終わりといったところかな。
でもこれから咲く花は沢山あります。
九十九里浜、何処かのテレビで見た事があります。
スケールが大きいですよね。

おやすみ~の前に寄らせていただきました <(_ _*)>ぺコリ

海辺での植物たちいろいろ楽しく拝見しましたが
ウスユキウチワやイソスギナなど海の中の植物は特に珍しいですね!

今日私が散歩をしに行った時にも
カメラを持った人たちを多く見かけました。

みんな熱心に花の写真を撮っていましたが
きっとこまつなさんもこんな様子だったのでしょうね(^^

せさみさん、夜更け巡回ありがとう。
関東だと海までというか、砂浜のある海岸までは時間がかかりますよね。
その点沖縄は小さい島だし細長いので、1時間以内でも結構あちこちといけるのでちょくちょく出かけています。
せめて小さい島の範囲内でもいいから花を沢山みたいなぁ~と思っています。
水中までいけたら良いのだけれど、そこまでは。。

700万画素で、3m防水デジカメが出ていますから、それを購入して、一緒に海中の世界へ行きましょうよ。一歩踏み込むと、人生観が変わりますよ。

kazuさん、こちらまでありがとうございます。
水中の世界はkazuさんはバッチリでしたよね~。
>一歩踏み込むと、人生観が変わりますよ。
きっとそうだろうと思います。
水中デジカメ、買いたいなぁ~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索