FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

タカツルラン

ラン科 ツチアケビ属
昨年とは違う場所で花を見る事が出来ました。タカツルランは葉をもたない腐生ランでよく枯れた樹木に茎を這わせて伸びて行きます。
resize46934.jpg

高い枯樹だとその高さまでどんどん伸びて行き花を咲かせますが、2~3年経つと見えなくなったりする事が多いです。今年見た所はよく広がって花も多くついていました。
resize46889.jpg

4~5m離れた所で葉の中に大きく広げた花序は頭が重くて垂れそうです。
resize46876.jpg

5月9日では丁度咲き始めた所で花も蕾も多かったです。
resize46887.jpg

resize46936.jpg

1週間経って台風の影響が気になりましたが樹の上部では傷められていましたが、足元のはまだ蕾も多数、もう少しは楽しめそうです。
resize46935.jpg

今年も良い花を見る事が出来ました。
resize46937.jpg
スポンサーサイト



コメント

世界最大のランですねこれは!。
枯れ木ですか、からまっている木は?。
こんなラン見られるなんて幸せてすね、こまつなさんは。
これみんな結実しますか、凄いですね。

>なよてんさん

 なよてんさん、こんばんは。御訪問有難うございます。
そうですね~、高い木だったらどんどんと茎が数メートルも伸びますからほんとに大きいです。その先で大きな花序が出来るので重さで垂れてしまう事も多く、風や雨が大敵で意外と綺麗な姿を見る機会は少ないかも知れません。
この枯木は周りにシラタマカズラが絡まっていますが、ちょっと名前が分かりません。地面を這って近くの枝に絡まる時もありますよ。 花は次々と咲きますが花弁は散ってしまう事が多く、結実は少ないです。 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索