FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

シャシャンボ

ツツジ科 スノキ属
花はなかったのですが、名前が面白くて載せてみる事にしました。全国的には珍しくは無いらしいのですが。
高さは5mかそれ以上にも見えました。
resize45438.jpg

この赤紫色の樹肌と皮が剥がれている姿は前にも何処かで見た様な気がします。
resize45440.jpg

根もとから出ている若い葉をみましたが葉柄が赤くなって綺麗な姿でした。
resize45436.jpg

葉は楕円形~倒披針形、長さ3~6cm、幅1~2.5cm、上面は光沢があり、先端は鋭く尖る。縁は疎らな鋸歯が見られます。
resize45442.jpg

葉の下面の主脈に小さな棘状の突起が見られました。これもこの木の葉の特徴らしいです。
resize45443.jpg
ギーマの仲間で似た様な花が咲くそうです。そろそろ花の季節と思いますが、何処かで咲いていないかなぁ。。
スポンサーサイト



コメント

ブルーベリーの仲間

 シャシャンポは関西には多く、ブルーベリーにならって実でジャムを作ったことがありました。ただ果皮が硬くてしっかりしているためか、味(歯ざわり)はイマイチでした。セルロース分解酵素でも入れるとよいかもしれませんが。
 学生にこの木を教えるときには「モーパイの木」といいます。マージャンを知っている学生は、にやりと笑います。葉の裏面の主脈上に、点々と突起があるから、眼をつぶっていても触るだけでわかるのです。最後の写真に、その突起がしっかりと写っていますね。

>みっちゃん先生

 シャシャンボの実って食べられるんですか。味はそれほどでなくても、一度は食べてみたいなと思います。図鑑では果実は黒紫色に熟するとあるのでブルーベリーに似てるんでしょうね。
 モーパイの木。。納得です~!私もマージャンはやった事ありますよ、モーパイが効くほど上手ではないですが。こんな風に楽しくお話が聞ける学生さんは、幸せですね。あっと言う間に樹木の名前がが覚えられそうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索