FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ムラサキタカオススキ

花期には紫色の花を咲かせて、ススキや他のイネ科に良く似ているので、意外と気がつかなかったのですが、この季節はチガヤの様に白い綿毛の花穂が逆光でキラキラと美しく、垂直に伸びた稈が並ぶと良く目立ちます。台湾原産の多年草。沖縄には戦後帰化したとか。
resize45657.jpg

稈の高さは150cm前後、葉は100cmでこの時期で枯れて倒れていてもそのまま姿が残っています。
resize45669.jpg

花序は1個、稈に頂生し長さは8~12cm。
resize45663.jpg

小穂は長さ3~4mm、白い長毛があり、小花の先から長い芒がみえます。
resize45665.jpg
新葉の頃、開花の頃も様子を見て来ます。
スポンサーサイト



コメント

スリムな名草!

 ついついご無沙汰してしまいました。こちらも春の調査で、あたふたしています。明日から一泊で丹後半島です(一日はスミレ調査。うふふ)。
 この草、風になびいているところを見てみたいですね。宮沢賢治に、「チモシーの穂が風に揺れている」という一節がありますが、この草が揺れているのを見たら「しまった!」というかも。立場上外来植物をほめるのは憚られるのですが、これならね。
 pandaちゃんとこ、まだ産まれないのでしょうかね。

おはようございます。まだなんです・・・
4月を待っているのかも?あせらずのんびり楽しんでいます。

こまさん、おはようございます。
ススキ?と思ったんですけれど「紫高尾ススキ」だと背高のっぽの尻尾みたいなススキで文字通りだなと思ったりしました。

>みっちゃん先生

 みっちゃん先生、お忙しい所を有難うございます。
植物の調査と言うのは現場はきっと大変なんでしょうが、新しい発見とか、想像するとワクワクしてきます。そのうえ、スミレ調査なんて。。。いいなぁ、収穫が沢山あります様に!

 チモシーって北の方の牧草なんですね。風に穂が揺れる光景はきっと雄大でロマンチックなんでしょうね。ムラサキタカオススキは最近名前が分かったばかりなんですが、今の時期の枯れて密集しているとこが好きです。こじんまりとスッキリしていますが、まっすぐに立つ姿がいいなと、枯れても結構硬いのですね。

>pandaちゃん

 こんにちは。そろそろかなと私も思っていました。
明日から桜の4月、いいかも^^  楽しみですね。

ムラサキタカオススキは台湾から来た植物らしいのでもしかしたら紫高雄ススキかも知れません。私としては高尾も好きなのでこっちでもいいけれど。
 これから忙しくなると思いますが、東京の植物も楽しんでね♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索