FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

カラクサナズナ(インチンナズナ)

アブラナ科 カラクサナズナ属
南アメリカ・世界各地に広く分布する帰化植物で越年生草本。これは海岸の砂浜やその付近で見ましたが、道端や荒れ地にも生える。最近何度か見かけているが、今は日本全土に広がっているらしい。
resize45038.jpg

茎は根もとから分岐して斜上~やや倒伏状に伸びて長さは10~40cm。
resize45041.jpg

葉は1~2回羽状に深裂する、裂片は披針形。
resize45049.jpg

径1mmの小さな花が多数ついた花序を葉腋から出す。花の周りにみえる果実は2個の球を併せた形。
resize45046.jpg

resize45048.jpg

臭気のある草でこれを牛が食べるとその牛乳にも匂いが移ってしまう厄介者らしい。


他には。。
アマミヒトツバハギ (トウダイグサ科 ヒトツバハギ属)の花が咲いていました。
resize45050.jpg

resize45051.jpg


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索