私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

マメホラゴケ

コケシノブ科 アオホラゴケ属
これは2013年に渓流沿いの岩に着いていたものです。
resize44983.jpg

苦手なコケシノブ科をどうにかクリアしたいのですが、なかなか上手くいかないけど、ひとつづつ。。
葉身は葉柄を含めてもせいぜい1cm程度で間近にみてもソーラスが見えなかったのですが。
resize44982.jpg

撮った画像を拡大してみたらソーラスがついた葉がびっしりと密集していてこれで成株だなと判る。
resize44985.jpg

もう少し拡大。ソーラスは裂片に頂生していて鐘形で上半分が二弁状、胞子嚢床が長く伸びているのも見える。
resize44986.jpg

現場で葉の上に載せて透かしたつもりが上手く出来ていません。
根茎は黒く、細く長く這い、葉柄は僅か、(図鑑では1~2mmと書いてありました。)葉身は単羽状に見えます。羽片は斜上、3~4対。
resize44980.jpg

上の画像の一部です。特徴は葉に偽脈があり、葉縁に沿って連続して伸び、外側に柔細胞がある。
resize44984.jpg
スポンサーサイト

コメント

好みのタイプ

 ドンピシャです(笑)
 なんて繊細で可愛いコケシノブさんでしょう。小さくて葉の切れ込みが多いのに弱いんです。最近コケをやっているのもそんな理由からです。これ、胞子嚢がなかったらクシバスジゴケにそっくりですね。中肋があるからまあ区別はつきますが。

>マツモムシさん

 マツモムシさん、こんにちは。
 お好みですか^^。 こういうの、可愛いと言って下さる人は多くはないと思いますが、私の知人でも最近シダやカヤツリ類をみて「かっこいい!」とかつい口走る人もいますよ。私にとっては勿論嬉しい事です。
 まだ苔の世界には入れていませんが、綺麗だなぁといつも思っています。沖縄にも沢山ありそうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索