私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

この季節はやっぱりツルラン 07.8.5

ツルラン07.8.5-1

この季節にヤンバルの山に入ると大抵あちこちで白くて清楚で大きなこのツルランに出会うと思います。汗だくで山に登っている最中に出会ったら、一瞬暑さを忘れてしまいますよ。

2株並んでいい雰囲気だったんですけどね~
花の色がシロとびしてしまいました。ーー;
ツルラン07.8.5-2


アコウネッタイラン
この野性ランもたまに行く山の途中で時々株は見ていました。
その地区の山に詳しい方にお聞きしたら開花は7月ぐらいからとお話をされていましたので、7月後半に行ってみたら小さい蕾が上がっていて、そろそろかなぁ~と又出かけたんですが、残念!
膨らんだ蕾が2週間前よりさらに背を伸ばして、開花まであと一息というとこでした。
アコウネッタイラン07.8.5-1


コノハチョウ
一緒にいったTさんが「見てごらん」と指差した先には。。うん??
始めは枯れ葉にしか見えなかったですけれど。。よく出来ているものですね~
コノハチョウ07.8.5-1

寄ってみると足も触覚もありました。
コノハチョウ07.8.5-2

この世界の雄はやっぱり綺麗!
コノハチョウ07.7.21


真夏ですからわかってはいるものの、暑くてものすごく汗をかきました。日焼け止めと虫除けスプレーで顔の汗が苦かったです。(´。`;)
それより久しぶりの山は短時間でも思ったよりきつく感じて、負担から鍛えておかなければ。。を実感した日でした。
スポンサーサイト

コメント

綺麗、素敵、素晴らしい

沖縄だからこそ、夏だからこそ、汗をかいたから、そのご褒美が
画像が物語っています。やっぱツルランは素晴らしいです。会え
るこまつなさんが、とても羨ましいです。次も期待していますので
また頑張ってください。
日焼け止めと虫除けスプレーで汗が苦い、うーむ半分判ります。
一昨日、太平洋の海へ4kmのド田舎だから久し振りに、海水浴
場と言えるかどうか判らない小さな海水浴の場所を、3つ4つ回っ
ただけで真っ黒になり、サンダルの花緒の部分が白く残り腕は
少し痒いからまた皮がむけそうです。

>汗をかいたから、そのご褒美が
そういっていただけるとうれしいです。
今は台風のなごりか、風があってすこし涼しく感じられる今夜です。

この次は。。
暑いので休みはこもりがちですが、
海もいいですね。

ツルランはヒラヒラと舞い降りる雪の花のようですね
遠くから見るとかき氷にも見えるかもです
思わずパクッと食べちゃいそう(笑)
森の妖精と出会えるとホットしますよね。
でも、この時期はアイスのほうが良かったかしら(*^o^*)

コノハチョウはどこからどこまでが(‐_‐)σアナタなの~?
首をフクロウのようにくるくるしながら見ていますよ。

こまさんも流行の何とかキャンプで鍛えれば~ ヾ(=^▽^=)ノ

>森の妖精と出会えるとホットしますよね。
そうなんですよ。その時は暑さは忘れてしまいます。

コノハチョウはここのポイントでは行けば大抵出会えますけど、
ちゃんと撮れるチャンスはなかなかないです。
まぁ、見る事が出来るだけでも幸せですけどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索