FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ヨナグニイソノギク

キク科 シオン属
一昨日学生時代のA子さんとオキナワギクを見に行ったら1月なのにまだ咲いていました。小さなロゼット状の葉に感激してくれた友人と今度は与那国島の海辺に咲くヨナグニイソノギクの話で盛り上がりました。そういえば、昨年アップの機会を逃してそのままになっていたし、これから丁度花が咲く季節なので取り上げる事にしました。

昨年3月の満開の様子です。近くに寄れない断崖の岩上なので、ズームの効くコンデジで撮りました。
resize43881.jpg

岩から見降ろした所、波打ち際を入れて。
resize43882.jpg

ここも絶壁なので近寄れないし、怖々覗きながら。左側に濃いピンクのハマボッスが見えます。
resize43883.jpg

花は淡い青紫色。
resize43892.jpg

崖の途中で見た光景。へら形の根出葉から枝を伸ばし、やや斜めに出てから立ち上がっています。
resize43884.jpg

2013年12月、この時は花が有りませんでした。肉厚でヘラ形の葉は両面とも軟毛で覆われています。沖縄本島にあるイソノギクはこんなに軟毛は見られません。
resize43886.jpg

茎は下部で分岐し、高さは15cm位になる。茎葉は上方に行くに従って線状披針形になる。
resize43889.jpg

蕾。
resize43891.jpg

頭花は枝端に単生、総包は半球形、包片は2列で線形、背面に開出毛を布く。
resize43890.jpg

周辺花は1列、花冠は淡青紫色で長さ2mm位、中心花の花冠は黄色で長さ3.8mm。
resize43888.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索