私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

チャセンシダ

チャセンシダ科 チャセンシダ属
山麓の岩の隙間や石垣等に生える常緑性のシダ。これは先日宇和島城の城壁でみました。イヌチャセンシダを先に見ていたので、比較に丁度良かったです。と言っても見た目はほとんど同じに見えました。こちらは葉の軸の表面に翼が2枚あり、イヌチャセンシダは裏側にも1枚翼があるので見分けられる。
resize42223.jpg

葉柄は光沢のある紫褐色。葉身は単羽状、線形で基部は狭くならず、長さ5~25cm。
resize42234.jpg

羽片は20対以上あり、ほとんど同形で長楕円形、円頭、辺縁にごく浅い鋸歯があり、基部は広いくさび形。羽片の中央部が大きく、下部にむけて次第に小さくなり、上部の羽片も次第に小さくなる。頂羽片ははなく、ごくまれに中軸に目をつける。
resize42227.jpg

胞子嚢群は長楕円形か線形、羽片に数個つく。
resize42225.jpg

中軸を裏側から見た所、表側に翼があるのが見え、裏側にはない。
resize42238.jpg

マメヅタと一緒に生えていました。マメヅタもリュウキュウマメヅタとはちょっと違っていました。
resize42236.jpg

移動中の道路沿いで、フユイチゴかな。。 
resize42241.jpg

母はパクパク食べていました。
resize42242.jpg


明日から4日間位留守にします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索