私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

エダウチタヌキマメ

マメ科 タヌキマメ属
もう一つマメ科の花を。。 これも潮風の当たる風衝地の岩を這っていました。
resize41714.jpg

3cmの葉柄の先に無柄の小葉がつき、葉は3出、または単葉で縁や下面に毛が多い。
resize41717.jpg

茎は木質化していて亜低木状、
resize41697.jpg

良く分岐する枝も有毛。
resize41728.jpg

枝先や葉腋に花が多数咲いていました。
resize41713.jpg

黄色い小花は長さ6~7mm。別名はダエンタヌキマメ。
resize41694.jpg
スポンサーサイト

コメント

タヌキマメ

こまさん、こんにちは
鹿児島でいっしぃさんが「クソエンドウに似てるから見て」と、呼ぶので見に行ったらこの仲間のようなのです。でも、みんでまた沖縄で見たクソエンドウの事を思い出して大笑い。帰りは5時間の道のりをこの「クソエンドウ」の話題で笑いこけて眠くありませんでした。
黄色の花だったど、這っていなかったのでクロタラリア属の何かだと思うのだけど、よくわかりません。タヌキマメの顔だけど黄色い花だと違うものに見えるよね。

>pandaちゃん

 pandaちゃん こんばんは。
そういえば、クソエンドウもえんどう繋がりだったと今気がついた^^
名前を紹介する時ちょっとためらいを感じましたが、それ以上に驚かせてしまった様でしたね。爽やかな黄色なのに、でも忘れない名前だね~ 鹿児島でも記憶に登場してくれたのね。そろそろ花の季節と思うので又行ってみたくなりました。

 エダウチタヌキマメはそういえば花がふっくらしている所は似ているけど印象がだいぶ違いますね。
それで、タヌキマメ属の中で他にこちらで見られるのはアフリカタヌキマメがあります。これは道沿いとかで立っていますね、他にガクタヌキマメ、ケタヌキマメも花は黄色みたい。。

難しい

コメント読みながら、また思い出して笑っています
ご無沙汰しています
先日の鹿児島の旅では、もうクソエンドウで盛り上がりすぎてしまって(笑)
沖縄で見た可愛い花と名前のギャップに、何時までも忘れられないお花になりました
鹿児島のはクソエンドウではなくてがっかりですが、pandaさんが良いヒントをくれたので助かりました
それにしても、マメ科も沢山あって難しいですね
エダウチタヌキマメは、小さくて可愛い花の様ですね
此方では見られないのでしょうね
また沖縄に行きたいです

>いっしいさん

 こんばんは~ こちらこそ御無沙汰しています。
鹿児島は楽しかったでしょうね、いっしいさんや、pandaちゃんの笑い声が聞こえてきそうです。
 マメ科、ホントですね。私もこのエダウチタヌキマメも初めてでしたがまだ見ていないのがたくさんあります。鹿児島のクソエンドウ似の黄色いマメ科、名前なんでしょうね~。私も知りたいです。
沖縄はこれから冬の花が咲きます。春にかけて色々咲くのでまたどうぞ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索