FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ハリイ

カヤツリグサ科 ハリイ属
水田跡地に生えていました。以前みていたので載せたつもりでしたが、未だでした。この画像は昨日みんなで出かけた水田にあった物です。植物体は叢生し、有花茎の高さはこの写真のもので15cm。
resize41644.jpg


頂生する小穂は卵形、長さ4~6mmで時に基部に腋芽が出来る。
resize41645.jpg

麟片は卵形、やや鈍頭、芒が見当たりません。側面には褐色部分がある。
resize41648.jpg

小穂の最下の麟片からクローン株が出る時がある。(画像上から1~2番目)↓
resize41649.jpg

基部は赤褐色。
resize41642.jpg

小穂の基部から出たクローン株。横向きに倒れていたせいかすでに根が出ています。
resize41647.jpg

痩果は倒卵形で黄緑色、長さ1mm弱、3稜形。
resize41638.jpg

花被片は6本、下向きにざらつく、長さが痩果の1.5倍程度、でもちょっとそれより長い様にも見えて気になります。柱頭は3岐。
resize41640.jpg
ハリイにしては痩果や花被片が少し長い様に思えますが、有花茎は10~15cm程度でオオハリイまでは大きくないのではと思いました。有花茎の幅は0.6~0.7mm位、麟片の長さは2mm。

追加:サンプルの中で大きい物を選んで分解して見ました。痩果と麟片はこの小穂の下部の大きいのを選びました。画像をクリックすると大きくなります。
resize41687.jpg
スポンサーサイト



コメント

確かに…

 悩ましい型ですね。鱗片の形がやや鈍頭なら、「ハリイの一型?」かと思いますが、写真からはいまひとつよくわかりません。刺針状花被片は二倍くらいありそうですね。
 セイタカハリイは沖縄本島から記録されていますが、オオハリイやハリイは未記録? 琉球植物誌が手元にありませんが、載っているのでしょうか。
 マツモムシさんは、どういうかな?

>みっちゃん先生

 みっちゃん先生、こんばんは。
これを見た時はハリイ!。。と名前が浮かんで楽勝!と思ったのですが、やり始めてすんなりとはいかず悩んでしまいました。
琉球植物誌にはハリイとセイタカとオオの3つとも載っています。今回の各部分のサイズがハリイとオオハリイの中間位を行っている様な気がして、ただ刺針状花被片はおっしゃる様に長いですよね~。痩果は20個以上は見たのですが同様でした。pandaちゃんの様に定型的だと良かったんですが。。
麟片の先端を撮りなおしてみます。

中間的ですね

 掲示板のほうにご質問を頂いたので、こちらを見てみました。いろいろと中間的な要素が見られますね。しかし、ずっと陸生していように見えるので、有花茎の幅と、痩果の大きさからハリイでしょうね。ずっと陸生しているオオハリイでは、もう少し有花茎が太くなります。オオハリイでは痩果も1mmを越えるのがふつうです。刺針状花披片が長くなっているのは変異の範疇と見るべきでしょうね。
 溜池などで沈水状態になったものは、ハリイ、オオハリイともに茎が倒伏しているものがほとんどとなり、茎がより細くなり、ほとんどの小穂基部から芽生が見られます。

>マツモムシさん

マツモムシさん、おはようございます。
スッキリと教えて頂いて有難うございました。やや中間的な変異が見られるが、ハリイで良いと言う事ですね。環境によってそれぞれ違ってくるのですね。数を多く見る機会がまだなくて、判断に自信がつかないでいました。溜池や沼地での様子も見たいので探します。オオハリイもセイタカハリイも何時か見つけたいです。

今日はこれから母の実家に行って来ます。14日に帰ります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索