私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

長野で出会った植物達(3) 07.5.26

ツバメオモト(ユリ科)確かに葉がオモトに似ていますね。
ツバメオモト07.5.26-1

花はまたもや悔いの残る画像となってしまいました。この後も花茎は伸びて行きそうです。
ツバメオモト07.5.26-2

レンプクソウ(レンプクソウ科)
レンプクソウ07.5.26-1

まるでルービックキューブの様な花の付き方が変わった咲き方の花でした。
レンプクソウ07.5.26-2

ズミ (バラ科)
割と近くで見たように覚えていますが、調べてみると落葉小高木。高さは10mにも達するそうです。花は綺麗ででしたよ。
ズミ07.5.26

タカトウダイ(トウダイグサ科)
多分この名でいいと思うのですが。。
緑色の折り紙で作ったような感じでした。
タカトウダイ07.5.26-1

黄色い花はまだ蕾なのかな。
タカトウダイ07.5.26-2

ユモトマムシグサ(サトイモ科)
葉の縁が丸まって少し乾燥気味ですね。
ユモトマムシグサ07.5.26

コチャルメルソウ(ユキノシタ科)
撮影失敗作ですが、記録で残しておきます。新潟で見たのはこれより大きくてコシノチャルメルソウと言うそうです。
コチャルメルソウ07.5.26

サルオガセ(サルオガセ科)
見上げた大きな木の枝に画像がかすれたように見えて写っているのがそうです。
サルオガセ07.5.26-1

木の枝につく苔だそうですが。。。まるで仙人の髭みたいですね。
サルオガセ07.5.26-2

サナギイチゴ(バラ科)
高山のイチゴの花ですね。
サナギイチゴ07.5.27

センボンヤリ(キク科)
背丈は10cmもなかった様に思います。春に咲くキク科の植物ってめずらしいですね。
センボンヤリ07.5.27-1

秋には花茎が伸びて槍のような閉鎖化が付くそうです。
センボンヤリ07.5.27-2

イワハタザオ(アブラナ科)
これも高山の小さな白い花。ごろごろした土の中に生えていました。
イワハタザオ07.5.26-1

初夏になるともっとたくさんの花でいっぱいになりそうです(想像しました)
イワハタザオ07.5.26-2

キジムシロで良いのかな。手前にイワハタザオが。。
キジムシロ07.5.27-1

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索