FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ホソバシンジュガヤ

日当たりの良い草地、原野に生える1年草。ゆるく叢生し、有花茎の高さは30~45cm。
resize40212.jpg
沖縄のシンジュガヤ属は他に、シンジュガヤ,オオシンジュガヤ、ケシンジュガヤ、クロミノシンジュガヤ、カガシラがあります。

細い茎は3稜形で無毛。葉は有花茎と同じ程度の長さで、柔らかく幅は1.5~2.5mm、縁は上部でざらついていました。苞は線形で花序より長い。
resize40240.jpg

根を見てはいませんが葡ふく根茎はない様に思います。
resize40223.jpg

葉鞘部に翼が無いのが特徴。
resize40238.jpg

花序は円錐形で2~3個の分花序からなり、1個の長さは1.5~3cm。
resize40215.jpg

有花茎は鋭い3稜形。
resize40244.jpg

麟片は広卵形、中肋は緑色、長さ4mm、先が鋭く尖り、短芒がある。
resize40245.jpg

痩果は球形、葯2mm、白色だが、若い痩果は緑色、表面は格子紋があり、細毛がある。痩果の基盤は三角形で先は鋭頭。柱頭は3岐。
resize40243.jpg
葉鞘部に翼が無い事、痩果の表面の格子模様とその表面にある細毛、基盤の様子等でホソバシンジュガヤとしました。
スポンサーサイト



コメント

これも未見

 泣く子も黙る珍品のホソバシンジュガヤ。ネット世界での決定打となる写真ですね。シンジュガヤの細葉品ではなく、れっきとした独立種ですから、名前で多少損をしているかもしれません。痩果の基盤の先が尖ることなど、ミカワシンジュガヤに似ていますね。
 沖縄のシンジュガヤ類のうち、カガシラはなぜか無視されがち。別属にする見解もありますが、こちらもたいへんな珍品です。仲間に入れてあげてほしいですね。ちなみに京都府にはカガシラは分布しておらず、三重県以南に点在しますが、なぜか兵庫県にはあります。「悔しい」というより、京都で見つける努力をしています(探し続けて、もう何年目だろ?)。
 明日あたりから台風ですね。慣れているでしょうが、大型なだけにお気をつけください。

ありがとうございます。

みっちゃん先生 こんにちは。小さな痩果がコロコロと逃げ回って写すのに苦労しますが、シンジュガヤ属はとっても好きです。同じ日にシンジュガヤも見ていたので、葉鞘をみてそうかも!と思って撮って来ました。ミカワシンジュガヤとカガシラをマツモムシさんの所で拝見して来ましたが、カガシラは他のシンジュガヤ類とはちょっと雰囲気が違う様ですね、沖縄にもあるとは知りませんでしが、また目標が一つ増えて、頑張って探したいです。
 台風は明日からですが、もうすでに強い風が吹いて大型の気配がしています。今日の午前中に対策はしたので後は過ぎるまでじっと籠っています。どうやら直撃しそうで大ごとにならなければいいですが。。 

このコメントを下書している最中にpandaちゃんから電話がかかって来ました^^。楽しそうでしたよ♪

台風の隙見て…

 沖縄県のカガシラは、浦野さんが報告していたと記憶しています。私自身は沖縄県で見た覚えがありませんから、稀なものでしょうね。
 台風の隙みて遊ぶ良いパンダ
失礼しました。あす帰ってくるのかな。五島はまだ飛行機は大丈夫でしょう。

>みっちゃん先生

 今頃クシャミかな。。(o^^o)ふふっ♪
船かなと思っていましたが、飛行機なんですね。

 カガシラは低地の湿地に生えるとありますが、現状は不明とありました。何処かで生き残っていてくれれば嬉しいのですが。願いは何時か叶う、と前向きに頭にすりこんでおきま~す。
 すでに暴風警報、避難情報のメールが3回も届きました。

ミカワシンジュガヤの弟分?息子?

 大型台風が直撃ですが、大丈夫でしょうか。ニュース映像を見ていると心配になります。

 シンジュガヤ属の草本はどれもみな個性的で大好きです。まあ、カヤツリグサ科が好きな人はシンジュガヤ属のものは誰もが好きでしょうけど。翼のないところはミカワシンジュガヤに似ていますが、花序の柄が太短く直立しているのが個性的ですね。痩果の模様も縦長で細かく、特徴がしっかりと撮れています。それにしても、こまさんにしろpandaさんにしろ上達が早い!この様子ではすぐ追い越されそうです。いやマジで。

大丈夫でしたか?

みなさん、こんにちは
こまさん、大丈夫でしたか?シンジュガヤにもいろいろあるのですね。私もミカワシンジュガヤにもう一回出会って、ちゃんと細部を撮らなくちゃ ^m^ そろそろすべての草花が冬支度に入る季節になってしまいました。
長崎は風が強くなってきました。たまった家事を片付けるのと、いろんなしがらみが続いて、なかなかゆっくりできませんが、離島のカヤツリさん達を見てきて、こまさんの苦労がわかるような気がしまました。^m^

>マツモムシさん、

 台風はやっと通り過ぎて行きました。19号はスピードが遅くて、ゆっくりだったので、まだこの辺か~と、早く来ないかなと待ってしまうという変な状況でした。今朝になって通り過ぎ落ち着きましたが、今度は九州から日本列島を這って行く感じで心配です。
 ホソバシンジュガヤはミカワシンユガヤに似ていますね、カガシラも一緒に参考にさせて頂きました。記述や観察のポイントはいつもマツモムシサンのHPをお手本にさせて頂いて、光田先生やマツモムシさんのコメントでご指導頂けるので感謝しています。これからもよろしくお願い致します。

>pandaちゃん

 pandaちゃん、離島からお帰りなさい。
10月の後半だともう草花は終わりですか、沖縄と長崎は植物が似ている様でも冬になるとちょっと違って来るんですね~。
離島では色々と見て来られましたか、悩むほどあったのですね^^ これからのアップを楽しみにしています。
台風は大丈夫かな、気を付けてくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索