私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

長野で出会った植物達(2) 07.5.26

タチカメバソウ(ムラサキ科)
タチカメバソウ07.5.26-1

葉の形が亀の甲に似ているからとありますが。。どうでしょか。。
タチカメバソウ07.5.26-2

オオヤマフスマ(ナデシコ科)
小さい花をみたら撮りたくなってしまいます。
オオヤマフスマ07.5.26

メギ(メギ科)小低木です。淡い黄色の花が咲いていました。
メギ07.5.26-2

別名がコトリトマラズ  この木にはトゲがあって小鳥達がとまれないのでこの名があるそうです。
メギ07.5.26-1

アカギキンポウゲ(ウマノアシガタ科)
ウマノアシガタの変種だそうです。全国何処にでもあるウマノアシガタですが、沖縄では最近自生地が殆ど見当たらなくなってしまっています。だからその変種となれば”超めずらしい”という事になってしまいますね(*^.^*)
アカギキンポウゲ07.5.26-1

暗めに編集して花を拡大して見ました。
アカギキンポウゲ07.5.26-2

オオバクロモジ(クスノキ科)
新潟でもこの木の花はみました。ピントがあってませんが長野で出会えた記念に載せます。
オオバクロモジ07.5.26

ミヤマハタザオ(アブラナ科)これも花は小さかったです。1cmもなかったと思います。
ミヤマハタザオ07.5.27-1

やっぱり日影にして写せば良かった(´。`;)
ミヤマハタザオ07.5.27-2

ハシリドコロ(ナス科)コンフリーに似たような葉でした。
ハシリドコロといえば有毒成分アルカロイドが入ってますね。
といったら怖いかもしれませんが、お腹が痛いときに良くお医者さんが処方する茶色の粉薬の成分なんですよ。でも自分で直接葉を食べたら大変なことになりますが。。
ハシリドコロ07.5.26-1

花はもう少し開くのかな。。
ハシリドコロ07.5.26-2

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索