私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

山地でみた低木 ミソナオシ

ミソナオシ
マメ科 ヌスビトハギ属

低山地に生える高さ1m程度の低木。花を見るまでマメ科だと気がつきませんでした。
resize39557.jpg

葉は3出、小葉は長楕円状披針形、長さ7~12cm、表面には光沢があり、葉柄が結構長く見えます。今度測って来ます。
resize39558.jpg

花序。蕾と莢果の出来始め。あれれ。。
resize39567.jpg

と思ったらお昼ごろには花が咲いていました。
resize39561.jpg

花は緑白色。
resize39565.jpg

葉柄はごく狭い翼があり、短毛があり、小葉の下面の脈状にも短毛がある。
resize39571.jpg


同じ属でヌスビトハギではないかと昨年から思っているものにもう花が咲いています。気温は33度で暑いけど秋です。→ヌスビトハギではなく別種の可能性があるとのご意見を頂いています。まだまだ観察が必要です。
resize39572.jpg

スポンサーサイト

コメント

出ました!

 おもしろい名前で有名なミソナオシ、去年徳島大学の先生がフラボノイドに味噌作りの大敵白カビを抑制する成分があることを発表されましたね。でも、徳島県では絶滅危惧種。たしか兵庫県でも。京都でもフジカンゾウとならんでめったに見ません。私の故郷愛媛にはやや普通にありました。
 ヌスビトハギとされたもの、頂小葉が異常に細いですね。トキワヤブハギの一型?リュウキュウヌスビトハギかもしれませんが。
 こちらは朝は涼しく、今朝なんか14℃。畑でふるえていました。昨夜は用心して(風邪気味のこともあり)毛布まで出動させたのですが、朝見ると、さすがに暑かったのか蹴飛ばしていました。

>みっちゃん先生

 みっちゃん先生、こんばんは。「味噌なおし」の記事を何処かで読んだなと思って探したらpandaちゃんの所でした。
成分はフラボノイドでしたか、あ~納得です。内地には普通に有るのかと思いましたら、そうでは無いのですね、和名は生活に密着した中で生まれた様なので昔はもっと多かったのでしょうか。
 それからヌスビトハギのご指摘を有難うございます。トキワヤブハギは主に国頭マージの土壌の山でみられて、葉裏の様子がだいぶ違いますが、リュウキュウヌスビトハギとの区別が分からなくて毎年この時期に悩んでいました。ヌスビトハギは結局見た事がないので、違うと教えて頂ければむしろほっとします。
 そちらはかなり寒いのですね、14℃だと沖縄ならもう冬です、毛布どころではないかもですよ。。みっちゃん先生は何時も超早起きのご様子、どうぞお大事にして風邪気味を治して下さいね。

ミソナオシ

みっちゃん先生、こまさん、おはようございます。
ミソナオシはこまさんが初めてコメントを残してくださった記事でしたね。あれから3年になります。今では毎日何がアップしてあるかな?って楽しみなくらい似たような植物にはまっていて、それがなんだか心強い私です。
長崎の夜も寒くて、毛布と羽根布団をかけて寝ています。さすがに朝はみっちゃん先生と同じで蹴飛ばしています。みっちゃん先生、風邪はやく治してくださいね。

>pandaちゃん

pandaちゃん、こんにちは。
ミソナオシ、やっとこちらのがアップ出来ました。開花は同じく9月でしたね。そうか~ あれから3年。。。pandaちゃんの熱心な観察力に大いに刺激を受けて、私なりに大分前進出来た様に思います。教えて下さる先生の恩恵にもあずからせて頂いて、一人ならこうは行かなかったと思います。
台風のせいか、こちらはまだ暑いです。来週からは涼しくなりそうですが、そちらはもう寒いのですね。同じ様にお布団を蹴飛ばすタイプ。。ふむふむ。。(*´pq`)クスッ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索