私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ツノアイアシ

イネ科 ツノアイアシ属
恩納村の道沿いで、木の花を見るために車を止めたら、目の前に変なイネ科がありました。何だろうと思いつつ取りあえず写真をとって、家で調べてみました。外来種だろうなと見当をつけて、沖縄植物野外活用図鑑の帰化植物を調べてみたら、ヒットしました。戦後沖縄に帰化したもので、熱帯アフリカ、熱帯アジア、豪州に分布するらしい。
resize39342.jpg

地味なんだけど良く目立つ。高さはこれで1.3m程度。ツノアイアシ属ではこれ1種のみでwebで検索すると畑の困りものらしい。
resize39344.jpg

葉は扁平で白い中肋が目立っていました。長さ60cmで幅は3cm、上面にざらつきがあります。
resize39346.jpg

稈にも葉鞘部にも針の様な毛があって直接触ると痛くて大変。
resize39363.jpg

葉鞘の基部は赤味を帯びていた。赤い根がむき出し。
resize39345.jpg

頂生する穂状花序は円筒形で先は細くなり、長さ10~15cm。各節に無柄と有柄の小穂が1対づつ着くが節の凹んだ所に密接して柄が目立たない。
resize39343.jpg

乾燥した花序はこのままカチカチに硬くなってしまった。
resize39356.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索