FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

テンツキ属→クグテンツキ

日当たりのよい林縁の草地で目にとまりました。丁度花期が過ぎた頃の様です。有花茎は40~100cmと大小様々。テンツキの仲間とは思いましたが、詳細をみてクグテンツキではないかと考えていますが。
resize38815.jpg

葉は幅3mm程度、上部はざらつきがありました。
resize38821.jpg

苞は1~2枚は花序より長く、縁にざらつきがあった。花序は茎頂から多数の分花序を出し、それぞれの花序は4~10個の小穂がつく。花序枝は長短色々。
resize38814.jpg

葉鞘の基部は褐色の所が有毛だった。
resize38816.jpg

小穂はやや卵状披針形、5~6mm。褐色で光沢がある。
resize38829.jpg

麟片と痩果。
resize38827.jpg

麟片は広卵形、長さ2.5mm、中肋の先がやや飛び出て尖る。
resize38825.jpg

痩果は倒卵形で黄白色、長さ約1mm、表面に格子紋がある。扁平で長い花柱があり繊毛がある。柱頭は2岐。
resize38824_20140902103210c0f.jpg
テンツキに良く似ているらしいのですが、テンツキはまだ見ていません。大きさや分花序につく小穂の数や痩果の花柱の基部の広さ等からクグテンツキではないかと思いました。
追記:クグテンツキで良いそうです。(コメント欄で回答を頂きました)
スポンサーサイト



コメント

これは驚いた

 沖縄ですか? たしかにクグテンツキに見えますし、全体大型なところも一致しますね。沖縄方面に記録はあるのでしょうか?
 葉が硬めだったかも大事ですが、これはテンツキと比べてのことなので、テンツキを見ておられないとしたら、難しい質問かもしれません。
 ともあれ、新分布の可能性に祝杯!

テンツキ

こまさん、クグテンツキをありがとう。
テンツキを調べていると20cmくらいから50cmくらいまであるので、50cmくらいのはクグテンツキかしら?なんて何度も眺めました。海岸にあるし環境もばっちりなんだけど、こんなに小穂がいくつもくっついていなかったし、花柱の基部も広くなかった。わかったよ、クグテンツキ。ありがとう。

>みっちゃん先生

 こんばんは、みっちゃん先生のおっしゃる通り、手持ちの図譜の分布に沖縄は入っていなくてちょっと心配でした。これは林道沿いなんですが、結構多くて初めは違うのかなと思ったのですが、マツモムシさんのブログでは沖縄も分布に入っていて、大丈夫かなとも思ったりしています。
 テンツキを早く見つけて、比較が出来たら良いのですが、同じ様な環境なのかなぁ~ 。9月になって気持ちだけは涼しく感じるのでまた出かけて来ます。

>pandaちゃん

 pandaちゃんのテンツキを拝見しています。小穂のつく数がいくらか少なくてスッキリという感想をもちましたが、
>外見でわからなくてもそう果に特徴があるというのがわかりました。というコメントを読ませて頂いて成程と思いました。
顕微鏡でみると特徴が分かって、まだ画像には上手く出来ていないけど、以前の様なモヤモヤが無くなりました。こちらこそ、ありがとう!

間違いない!

 柄のほとんどない痩果、幅の広い花柱を持ち、花柱のかなり下のほうまで毛があり、多くの小穂が枝先に付いて、しかも草体は大きい。クグテンツキでOKと思います。アレッ?図譜には確かに沖縄が入ってませんねぇ。スGE○会ニュースでは沖縄産K科のリストに載っていたのに・・・伏字が多いのはお察しを(汗)

>マツモムシさん

 マツモムシさん、こんにちは。クグテンツキデで大丈夫でしたか、有難うございました。スGE○会ニュースを検索してみたらリストに載っていました。似たテンツキらしきのもあったので、又出かけてみます。こちらのテンツキ属は結構数が多いなと思いますが、一つ手掛かりが出来ると比較して他のも分かりそうな気がして来ました。

えっ、琉球植物誌に記録が?

 調べてみたら、琉球植物誌にすでに記録されてましたね。それも、小さく。高良さんの標本もスGE○会ニュースに載っていました。だけど、ハナシテンツキもトモエバテンツキも標本のなかにはありませんでした。
 沖縄の希少種の分布は、離島+局所的で、なかなか回れないのが実情でしょうね。

>みっちゃん先生

 こんばんは。そうなんですよ~ みっちゃん先生のおっしゃる通りとても情報が少なくて、記述を細かく読みたい所ですが、たった1行でしたね。自生地では普通に沢山生えていたんですけどね。
 同じ日に柱頭が3岐するテンツキ属を見つけて小型だったので、ハナシテンツキ?と以前のみっちゃん先生のコメントが頭をよぎりましたが、どうも違うみたいで、分からなくなりマツモムシさんへ質問投稿をさせてもらいました。
沖縄のカヤツリグサ科は情報不足が多いですが、ゆっくりでも一つづつやって行きたいと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索