私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

タチスミレ 07.5.27(栃木)

タチスミレの自生地だけが長野県から外れた場所でした。
初回のタデスミレ同様に自生地が限られていて、皆さんの保護により守られているすみれです。
タチスミレ07.5.27-1

タチスミレのまわりは背の高い葦だらけで、その中で負けじと茎も葉も上向きに伸びていってる感じでした。
タチスミレ07.5.27-2

その高さは1mにもなってすみれとは思えないというコメントをあちこちで読んでいましたので、凄く大きいのかなぁ~と思ったら、高さは30cm前後位でした。花後に大きくなるのですね。
タチスミレ07.5.27-3

タチスミレはニョイスミレ類。葉は全然違いますけれど、花はニョイの感じの美しいすみれでした。
タチスミレ07.5.27-4

花は凄く小さかったですよ。直径が1cmもなかった気がします。
花の横顔を撮るために茎を傾けてくれたYさんの指の大きさから見たら分かると思います。
タチスミレ07.5.27-5

このすみれの花の裏側は淡い紫色でした。奥ゆかしいですね~~。
もう会えないかも知れないと思ったらちゃんと撮らなくてはと思って、気が付いたら50枚も撮ってました(;^-^A
沖縄の真夏を思わせる暑い太陽の照る日でしたがこんな季節によく咲いているなぁ~と感心したものです。
周りはこんな感じです。見つけられますか^^
タチスミレ07.5.27-6

日を浴びたタチスミレさん。
又いつか。。。See☆':.*^”ヾ(σ σ*)*.;'☆You  
タチスミレ07.5.27-7

スポンサーサイト

コメント

参った(降参です)

げげ、こんな所まで・・・、なんて神出鬼没なのでしょう。

でも、遠かったでしょう。
NYANは逆ルートを(日帰りで)辿ったことがありまして、帰宅は午前様直前でした。

この日曜日も行ってきました。
1シーズンに3回見に行ったのは初めての経験で、朔果ができていましたよ。
花期が比較的長いのですね。

鳥たちの姿が多くて、ちょっとスゴイ場所だったのでは。
お疲れ様でした。

NYANさん、タチスミレの場所は2日間の最後でした。
この場所を暫く歩いたり移動したりして、帰路につきました。

そうですね、長野からはだいぶ離れていました。
広い湿原のなか何処をどう走ったのか、もう夢の中みたいです。
NYANさんはもう今年は3度目ですか!そちらからだと近いのかな。いやそんなに近くなくてもスッといっちゃうのですよね^^

今回は最初の凄いのから最後の凄いのまで、移動距離は何百kmだったでしょうか、ほんとに2日間で内容の濃い観察でした。
睡眠は行きと帰りの飛行機の中と移動中の車の中で、、(*^.^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索