私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

知床の花(7)

エゾノキリンソウ (ベンケイソウ科)
草丈は10~30cmの多年草。これは海岸の石の間からこんもりと見事な株になっていました。マンネングサの仲間は沖縄にもあるし、5月には関西の山中でも見ました。色んな種類があるようです。
resize37335.jpg
特徴はキリンソウに比較して茎がやや細め、葉はキリンソウより細いがホソバキリンソウ程でもない、辺縁にあまり深く無い鋸歯がある、とか。でも比較して見た事がないので此処はたんにメモ程度にとどめます。
resize37327.jpg

大きな岩場でも見ました。
resize37325.jpg

アオノイワレンゲ (ベンケイソウ科)
岩の隙間に生える多年草。花は秋で9~10月。一度はお目にかかりたいな~、この花に。
resize37339.jpg

他にはコモチレンゲ、レブンイワレンゲ等ある様ですが、会えそうにもない。
resize37338.jpg

キバナノカワラマツバ (アカネ科)
本州の高山で見た事が会った様に思いますが、こちらでは平地の原生花園で普通に見られました。エゾスカシユリと一緒にお花畑の主役。
resize37343.jpg

「北海道の花」の中にはエゾカワラマツバが載っています。果実に密に毛が生えると書かれていました。これはどうなんでしょうか。分かりませんね。
resize37342.jpg

エゾムグラ (アカネ科)
トップのエゾノキリンソウと同じ所でみました。ほとんど良く似たのにオククルマムグラがあって、どちらなのか自分で見分けるのは難しいけれど、先が丸い4弁花なのでエゾムグラかなとしました。
resize37351.jpg

茎は4稜、下向きのトゲ。葉は先の尖る長楕円形で6枚が輪生してついていて縁や表面に棘毛がありました。
resize37346.jpg

花には大きな水滴がたっぷり。この日はコンデジで写すのがやっとでした。
resize37345.jpg

ネムロシオガマ (ゴマノハグサ科)
昨年礼文島の海辺の草地ででみたなぁ。。と思いだしました。レンズが曇っています。濡れて寒かったのでこの時はこれ一枚だけ。
resize37348.jpg

フランスギク (キク科)
ヨーロッパ原産の帰化植物。知床の道路沿いで何度も見かけました。これは海岸で。多分皆さんにはお馴染で、珍らしくはないと思いますが、こんな光景は立ち止まってしまいます。
resize37354.jpg

resize37352.jpg

resize37353.jpg

モイワシャジン (キキョウ科)
北海道らしい名前がついて良かったね、と話しかけてあげたいです。
resize37368.jpg

この仲間では沖縄にはサイヨウシャジンがありますが、葉がもう少し細かった。
resize37364.jpg

前日蕾だけだった株で、翌日1個開花していた新鮮な花。
resize37355.jpg
スポンサーサイト

コメント

北海道の花

こまさん、こんばんは
台風は大丈夫だったですか?長崎はしばらく雨もようのようです。
北海道でもこの日は少し雨が降ったみたいですね、でもきれいに撮れています。アオノイワレンゲの画像ありがとう、こちらのゲンカイイワレンゲとどのくらい違うのかな?と思っていたのでロゼットをしげしげと見てみました。大きさはわからないけれどよく似ています。
モイワシャジンは可愛いですね、北海道は夏と秋が一緒みたいね。

ゲンカイイワレンゲ

 pandaちゃん、こんばんは。
この仲間の花はどれも秋に開花なんですよね、この時期はあまり旅行をしていないせいか、どの花も見た事がありません。もっとも簡単に会えるものでもないのかも知れませんけど、いつかの為に名前だけでもと思って載せておきました。
 知らない土地の知らない花、ましてや御当地の名前がついていたら興味が湧いてきます。ゲンカイも玄海なんですよね。
あ、台風は今はそよ風程度で大した事ありません。この後雨が来るかも知れませんが。。そちらも気を付けて下さいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索