私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

タカネハリスゲ

湿原の木道でおにぎりを食べていた目の前で細いスゲを見かけました。トキソウやツルコケモモが足元で咲いています。(2014.7.12)
resize37045.jpg
有花茎は20cm程度で下部に短い葉が付く。根は抜きませんでしたが、苔の中に生えています。
resize37065.jpg

花序は茎頂に一個。いくつか手繰り寄せて写しました。
resize37058.jpg

上部は雄性、下部に雌性。雌小穂は下向きになっていました。完熟するとこの様に反りかえるのだそうです。右側の雌小穂の麟片が残っています。上の画像にはまだ下向きではない雌小穂が写っている。
resize37059.jpg

花序を一個だけ貰って観察してみました。雄小穂が3個、雌小穂も3個。
resize37047.jpg

果胞は雌麟片より長く、長い披針形、長さ5~6mm。
resize37051.jpg

痩果は長楕円形、長さ2mm。 柱頭の長さ4mm。 名前があっていればその先は3岐すると思います。(これは未確認)
resize37055.jpg
スポンサーサイト

コメント

タカネハリスゲ

 こまさん、こんばんは。
 タカネハリスゲはわかりやすくて、可愛いスゲですね。いいな~。一生に一度は見たいスゲです。落ちかけの鱗片も見え、早落性というのがよくわかります。

>マツモムシさん

 こんばんは~ タカネハリスゲで良かったですか。これはハリスゲ節で検索を始めたらすぐ見つかりました。でもタカネハリスゲ節なんですね。可愛いスゲですよね~。是非北の方の湿原にも足を運ばれては如何ですか^^;

まだ北のスゲが続きますのでよろしくお願い致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索