私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ゴゼンタチバナの種 

長い事お休みを頂きました。北海道は家族の用事もありましたが、その前後や中間で、近くの山や、遠くの山、湿原等を回って来ました。10か所10日間で見て来た植物はいくつになったか、、アップに年内はかかりそうですが、今回一番見たかったスミレを見る事ができ、又、初めて行った所ばかりで良い思い出が出来ました。画像はまだ整理に時間がかかりそうなので、分かるものから順序良く記録しておきたいと思います。

エゾゴゼンタチバナ ミズキ科
上川町の湿地で見かけました。高さは20cm程度で、白い4個の総苞片の上に黒い花が集まって咲いていました。
resize36669.jpg
葉の付き方もゴゼンタチバナとは違って対性で4~5対付いていたのですぐに見分けられます。
resize36677.jpg

お洒落な花のアップ。
resize36698.jpg


湿地の少し離れた所でお馴染のゴゼンタチバナも咲いていました。こちらは葉が輪生して付いています。
resize36679.jpg

花の色は白色。
resize36699.jpg

この日より3日前に知床の山で変わったゴゼンタチバナを花友さんが見つけました。(中間で関東とはじっこの友人達と合流です) 紅い点々の斑入りの様な模様がついてました。
resize36697.jpg

これも可愛い♪。
resize36692.jpg

花は白色。
resize36696.jpg

もう一つ、これは苞葉が緑色。ミドリゴゼンタチバナですね。
resize36685.jpg

花はまだ咲いていませんでしたが、蕾も緑色でした。
resize36686.jpg
スポンサーサイト

コメント

え~!

 こんな赤い点々がるゴゼンタチバナ、信じられないような…葉にも同じ模様がありますが、ゴゼンタチバナの「花弁」は葉なので、これは納得。しかし病気でないとすると、こんな鮮やかな赤い色素が出るということがありえるのかと思ってしまいます。前例はあるのでしょうか?
 蝦夷御前は風格がありますね。さすが本場です。

そうなんですよね。

 みっちゃん先生、こんにちは~。エゾゴゼンタチバナはこの湿地にはないと思っていたので見つかった時は嬉しかったです。
 紅い点々が葉と苞葉についていたのは知床の硫黄山でみました。他には見た事がないので、もしかしたら此処だけ?病気?とも思いましたが、可愛いのでアップしました。とにかく、熊の気配だけが気になっていた所でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索