FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ウキヤガラ

5月2日にアップしたコウキヤガラの親分で、その違いを教えて頂いた所だったので、近寄ってみたかったのですが、深めの水の中、濡れるわけにもいかず、眺めました。名前の通り水中に浮かんだように生えるカヤツリグサは風情があって癒されます。
resize34930.jpg

コウキヤガラとの違いは、「コウキヤガラでは柱頭は通常二岐で痩果は扁平、ウキヤガラでは三岐で痩果は三稜形」と教えてもらいました。
resize34931.jpg

「コウキヤガラでは、長めの花序枝が1~2個しかない。ウキヤガラでは多数」
resize35151.jpg

これで京都の観察会(5/7)とその前後の日程で見たカヤツリグサ科終わりです。たくさん、勉強させて頂きました。まだシダ類と林縁や山地の花が残っているので、ぼちぼちとやって行きます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索