私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

タガネソウ

林縁でみたこの幅の広い葉はカヤツリグサ科にしては珍しいなと思いました。こんなに特徴があるのでわかりやすいと教えてもらったので、安心してしまって細かく撮っていなかったです。(5/8)
resize35082.jpg

大株にはならず、長い葡蔔根茎を持つ。
resize35080.jpg

これは先日、北海道の新冠の林の中で、初めは野生ランかと思いましたが、近寄ってみたら、あ、ここにも!と気が付きました。広い葉は3cm位ありました。(5/21)
resize35070.jpg

根の付近の土を少しだけ掘ってみると長く伸びて行ってるのが分かります。
resize35071.jpg

葉の裏も見て来ました。短毛があります。
resize35073.jpg

小穂は上が雄花部、下に雌花部。柱頭は3岐。
resize35069.jpg

果胞は楕円形、長さ3mm。右側の痩果は扁平になっていますが乾燥した為です。
resize35078.jpg

痩果も楕円形、長さ2.5mm。
resize35079.jpg
雄麟片、雌麟片ともにルーペで覗くと紫色の斑点が見えましたが、撮影は出来ていません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索