FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

マスクサ

草地や路傍、水田の畦等に生える。図鑑によると普通に見られるスゲなんだそうです。でも沖縄ではみられません。
resize35024.jpg

苞葉が花序より断然長いのが特徴と教えてもらいました。確かに長い!
resize35022.jpg

基部の鞘は淡褐色。
resize35025.jpg

5~6個の小穂を間を開けてつける。
resize35026.jpg

小穂は雌雄性、不明瞭になっていますが下部の葯の付いている所が雄性、その上に雌性の小穂がある。長さは1~1.2cm。
resize35023.jpg

雌麟片は果苞より短く緑白色で先が芒となる。手前のは尖っていない。果苞の長さは3~3.2mm。
resize35030.jpg

果苞の縁には基部から先端まで翼があり、翼の縁は鋸歯状。
resize35034.jpg

痩果は広楕円形、長さは2~2.2mm。柱頭は3岐する。
resize35031.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索