FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ボウラン

石灰岩の岩や、古い樹木に着生するや野生ラン。近畿地方から南に分するのでそれほど珍しい植物ではないですが、この日見たのは花付きが良かったです。2019.06.17 
ボウラン20190617-1

more »

スポンサーサイト

オキナワセンニンソウ 

主に石灰岩の山、その周辺に咲きます。ここは春から母とドライブしながら株を見つけていた所。目の前で写せました。花が一番綺麗な時かも。2019.6.16
オキナワセンニンソウ20190616-2

more »

樹木の花 2019.5月

シバニッケイ  クスノキ科
5月後半から北部の車道や林道を走っていると樹が白っぽく見えるほど花をつけた姿がみえます。いつも通り過ぎる事が多いですが、今回は県道沿いで車を停めて写しました。2019.5.28
シバニッケイ20190528-1

more »

屋久島へ(7)

ヤクシマコンテリギ (ヤクシマアジサイ) アジサイ科
今回も林道ではこの花やアブラギリ等綺麗でした。傘を差しながらなので高い所は写せませんでしたが記念に1枚。
ヤクシマアジサイ20190601

more »

屋久島へ(6)

海岸では沖縄と共通する植物が沢山ありました。
コゴメマンネングサ ベンケイソウ科
この草が生えている場所を前日に教えて貰っていたので、最後の日に寄ってみました。3人で探してやっと友人が見つけてくれたこの株ですが、あと少しで開花という所でした。草丈は一番背の高いもので9cm位。
コゴメマンネングサ20190603-2

more »

屋久島へ(5)

イソヤマテンツキ カヤツリグサ科
初日と登山以外の日はずっと雨時々曇り、それでも傘とカッパで一日中海岸を歩き回ったり、林道を走りながら何かないかとうろうろしました。海辺ではイソヤマテンツキがどこでもありました。
イソヤマテンツキ20190603-1

more »

屋久島へ(4)

ウラジロフジウツギ(コフジウツギ)  ゴマノハグサ科
少し前に三島村で花のない姿をみていましたが、今回は海岸に近い低地で花が咲いていました。崖など荒地に生える落葉低木らしい。これで高さ1.5m程度。
ウラジロフジウツギ20190602-3

more »

屋久島へ(3)

ヒメコナスビ(ヤクシマコナスビ) サクラソウ科
コナスビの変種で矮小型のもの。普段みかけるコナスビと違って葉がだいぶ小さく、図鑑では別名ヤクシマコナスビとして掲載されていました。
ヒメコナスビ20190530-4

more »

屋久島へ(2)

ヤクシマムグラ アカネ科
2日目の晴れた日にちょっとだけ登山しました。目的のコケスミレはこのあとスミレのブログに載せますが、途中で見かけたこの小さな花も可愛らしかったです。
ヤクシマムグラ20190531-2

more »

屋久島へ(1)

先週から今週3日まで屋久島でした。初めはお天気、後半は雨時々曇りで、あまり高い所へは行かず、林縁や海岸を回ったりでした。前回見た物や、初めての花等友人に教えて貰いながら、楽しい花旅でした。
順不同で整理のついたのから載せて見たいと思います。

チャボシライトソウ  シュロソウ科
二日目の晴れの日に山の途中まで行った時に見かけた物です。湿った岩を覆う苔の中に生えていました。
チャボシライトソ20190531-2

more »

5月の花

やんばるの林道です。この季節数か所で満開の花がみられました。
モクタチバナ サクラソウ科 2019.05.28
モクタチバナ20190528-1

more »

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索