私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

樹木の図鑑

樹木に花や実がついていればまだ分かりやすいですが、葉で見分けるのはまず無理! なんて自分であきらめていました。。が今度とても強い味方になってくれる図鑑が出ます。(文一総合出版から11月5日発売)
琉球の樹木


more »

スポンサーサイト

やんばる日記 2016.10.23

沖縄の気象庁からの生物季節観測情報でこの日ススキの開花情報があったらしい。リュウキュウコスミレの開花情報が出るのは知っていましたが、ススキもあったとは知りませんでした。まだまだ日差しが強く歩くと暑いけど、秋なんですね。
ススキ20161023

more »

シイノキカズラ

マメ科 ドクフジ属
9月の最後に国頭の崖っぷちで海を見下ろして撮ったものです。長さは8mにも成長する藤本。
シイノキカズラ20160930


more »

アオホラゴケ

まだ暑い10月ですが前回のシダの調査の続きで出かけたこの日は割と涼しい渓流歩きでした。アオホラゴケは以前にも別な所で見ていますが、再度載せてみます。
山地の渓流の岩上に生える小さなシダで根茎は長く匍ふくし、黒褐色の毛に覆われています。ここではホコザキウラボシやナチシケシダと一緒に生えていました。色がやや青緑色。いい雰囲気でした。
アオホラゴケ20160116


more »

最近みた樹木3

アコウ クワ科 イチジク属
沖縄でみられるイチジク属は13種類もあり、見分けが難しいです。なかでもアコウとオオバアコウの違いも気になっていましたが、オオバアコウは八重山群島にみられるという事で、(これは国頭村で)取りあえずアコウを覚えたい。
アコウ20160927

more »

最近みた樹木2

マテバシイ ブナ科
本来は高さ15~20mの高木と思いますが、これは先日比地大滝を歩き始めた所で5~6m位の高さでした。赤いドングリが見えたので撮ってみました。大きさからしてマテバシイではないかと。。
マテバシイ20161007

more »

最近みた樹木1

樹木は果実期であちこちで実がなっています。
ヒゼンマユミ ニキギ科
石灰岩の山で実をつけていました。まだ青いので目立ちませんが、以前に花を見ていたので、葉に覚えがありました。
ヒゼンマユミ20100930

more »

ヘツカニガキ

アカネ科 タニワタリノキ属
石灰岩の山で見ました。紅葉と言えるような紅色ではないけれど、渋いオレンジの大きな葉と、太い幹がかっこ良かった。
ヘツカニガキ20160930

more »

クズ属

クズ(マメ科)
大型のつる性半低木。沖縄にもクズが自生していると言う事がわかり、昨年から花を待っていたのですが、野山にタイワンクズの花が咲き出した最近、友人から連絡を貰い、出かけて来ました。花はそろそろ終わり頃でしたが、まだ咲いている所もあった。
クズ20160922

more »

ハイホラゴケ属6

今年の2月に見たものですが、始めは大型のリュウキュウホラゴケと思って撮ったのですが、、
ハイホラゴケ属20160214

more »

ハイホラゴケ属5

リュウキュウオオハイホラゴケ

ハイホラゴケやオオハイホラゴケに比べるとかなり大きかったです。やや高い所の岩壁に生えていたのであまり後ろに下がれず、マクロレンズで撮っていると全体が入りきれず横からの姿になってしまっています。
リュウキュウオオハイホラゴケ20160904
このハイホラゴケ属のシダの名前を当初知りませんでしたが、昨年、検索表を教えて頂いてからはハイホラゴケとリュウキュウホラゴケの雑種である事、根茎の径や葉身が大きい事等に気を付けていました。でも現場ではなかなか見分けられず、とにかく細かい所まで測って図鑑の形態比較表と照らし合わせてみました。

more »

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索