私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

久しぶりに森の中へ2016.6.21

梅雨が明けて太陽のまぶしい夏になりました。体もだるくなる毎日ですが、森に入れば小さな花に癒されます。この時期ムヨウランやホンゴウソウ属の菌従属栄養植物 (最近は腐生植物と言わないらしい。。)の花が見られます。
と言っても偶然見つかる事が多いですが、この日は早速シラヒゲムヨウランの花が見られました。花の径はせいぜい1cm程度の小ささ。久しぶりでした。
シラヒゲムヨウラン20160621

more »

スポンサーサイト

ネジバナ

ナンゴクネジバナから3ケ月経ってネジバナが咲き始めました。
ネジバナ20160610

more »

九州へ 2016.04(9)

ヒメフウロ フウロウソウ科
見た事がある様でなかった花。分布を調べて長崎にもあるんだと、へぇ~でしたが、どうやら外来種らしいのです。同じ植物なんですが、北半球に広く分布し、園芸種としても流通しているので、そのルートから入って来たのですね。でも自生地のものと変わりないので見る事が出来たのは有難かったです。
ヒメフウロ20160415

more »

九州へ 2016.04(8)

だいぶ時間がかかっていますが、九州の花達をもう少し続けます。

オカオグルマ  キク科
明るい草地に生える多年草。名前の通り丘の上に咲いていました。
オカオグルマ20160415

more »

林縁で樹木・藤本

見分けがややこしいイヌビワ属なんですが、先日林縁で3タイプを見かけました。

ヒメイタビから。よじ登る常緑の低木。エゴの木に絡まっていて、かなり大きくなっています。
ヒメイタビ20160524

more »

林縁で樹木

5月に見られた樹木の花達です。

トキワガキ カキノキ科 カキノキ属
常緑の中高木、6~7m位の木に花がついていました。雌雄異株で花が1個づつついているのは雌株。左側上の方に子房が膨らんだ果実の赤ちゃんが見えていますね。
トキワガキ20160524

more »

九州へ 2016.04(7)

キビヒトリシズカ センリョウ科
見たかった花です。ヒトリシズカによく似ているけれど、どこが違うのだろう。分からないけど写してきて調べてみました。
キビヒトリシズカ20160417

more »

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索