私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ヒゼンマユミ

ニシキギ科 ニシキギ属
先日、マサキの果実をみた時に、この花もそろそろと思っていましたが、同じ環境の山で花を見る事が出来ました。と言っても花は少しだけで、終わりかけでした。この先、果実まで見たいので特徴を覚えておきたいです。この高さで約5m。
ヒゼンマユミ20160128

more »

スポンサーサイト

ムベ 

 アケビ科 ムベ属
雌雄同株の常緑の藤本。この日の目的は今が旬のムベの花をちゃんと見たかった事です。 まず雄花序を。花弁の内側の赤い色はそれぞれ個性があって濃淡に差がある様に思います。
ムベ20160120

more »

マサキ

ニシキギ科  ニシキギ属
海岸に向かった崖から枝を降ろす様に生えていました。高さは5~6m程度。
マサキ201601.20

more »

イスノキ

マンサク科  イスノキ属
「やんばる植物観察図鑑」という図鑑があって沖縄の樹木の写真が分かりやすく載っています。それによると位置付けは普通とあり、イスノキはそれほど珍しい樹ではなさそうですが、この木をみた時花がないとわからないかもと思いました。マンサク科というのも沖縄には他にあったかしら。。
イスノキ20160109

more »

カエンボク(火焔木)

ノウゼンカズラ科 カエンボク属
この人目をひく派手な花を一度は間近で見てみたいと思っていました。昨年の暮れから咲いているのに気が付き、出かけて来ましたが、民家の畑に続く場所で自生はないので過去に植えられたのだと思います。
周りの樹木も大きくて近寄れず、20数mも離れた所から望遠で撮っただけで、樹高も15m以上はあると思いますが、高い所から見たので木の足元が良く分かりません。
カエンボク20160112

more »

きのこ 3種

きのこを主にアップするのはほとんどなかったけど、画像を集めてばかりという訳にもいかないのでカテゴリーを作りました。

ハツタケではないでしょうか。⇒アカハツ
先日のやんばるで見かけたものは、オレンジ色のなかに青みがかった所もあります。
アカハツ20160109

more »

エノキグサ

トウダグサ科 エノキグサ属
面白い姿のこの草は、数年前に道端でみつけ、名前を調べていたが、赤い花序を見てタデ科のちっさい花と思い、道端に生えているから帰化種かなぁと、そこから検索したので名前までたどり着けないままでした。昨年の後半に道端で咲いているのをみて、知人にエノキグサと聞き、その後分布は日本中どこにでもある雑草と分かりました。自生種の様です。
エノキグサ20151024

more »

明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

セイタカシギ
赤い足が可愛かったです。
セイタカシギ20151228

more »

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索