私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ホッスモ

イバラモ科  イバラモ属
時々出かける池の縁で見かけました。草に泥がかぶっていましたが、手でかき混ぜて葉が見えるようにして写しました。とても細い葉の沈水植物。
ホッスモ20151014

more »

スポンサーサイト

ムニンオニヤブソテツ

オシダ科 ヤブソテツ属
始めにこの場所のシダを見てから(2013年1月)もうだいぶ経ちます。当初、羽片の縁に切れ込みが目立ち、普段海岸で見かけるオニヤブソテツと少し違うのかも知れないと思い、友人の掲示板で訪ねてみました。
そして「直感としては二倍体有性生殖種のムニンオニヤブソテツですが(国頭方面には普通にあります)、南西諸島には三倍体無融合生殖のオニヤブソテツも見られるので、胞子などを調べてみないと何とも言えません。。以下省略」と光田先生に教えて頂きました。
はて。。ムニンとは何の事やら、と始めは分かりませんでしたが、国立科学博物館の資料データベースの中に松本定先生の「オニヤブソテツ類の繁殖戦略と種分化」と題するサイトがある事を教えて頂き、それを基に調べてみました。
沖縄本島北部で最初にみたものです。
ムニンオニヤブソテツ20130123

more »

マメ科の花

サンヘンプ   タヌキマメ属
別名クロタラリア、コヤシタヌキマメ、等の名前がついている。
農道の一角に黄色い花が多く見られ、見覚えがあったので近寄ってみました。高さは大きいのは2mを超えています。
サンヘンプ20151024

more »

ダンチク

イネ科 ダンチク属
時々出かける山へ行く途中、川向うにダンチクの花が見えました。その隣がハナシュクシャの群生。
ダンチク20151015

more »

クログワイかなぁ⇒イヌクログワイ

湿地に小さい花を咲かせたハリイ属がありました。ここでは有花茎の高さは小さいのは15~30cm程度。
resize52814.jpg

more »

カゴノキ

クスノキ科 ハマビワ属
雌雄異株の常緑の低~高木。樹皮の模様が特徴的なので山で見かけても分かりやすいです。花が咲いているよとTさんが連絡をくれたので早速行ってみました。これは樹高7~8mはあったと思います。
カゴノキ201510.9

more »

シマスズメノヒエ

イネ科 スズメノヒエ属
日当たりの良い原っぱで。ここのは稈の高さは50cm程度。
シマスズメノヒエ20151008

more »

羽地内海

ここ数日間名護に滞在中です。携帯からblog書いてます。お天気が良かったのでドライブした時のワルミ大橋から見た羽地内海。
羽地内海

(画像を追加しました)

more »

ヤエヤマセンニンソウ

キンポウゲ科 センニンソウ属
ビロードボタンヅルの自生地を探しているうちに、同じ所でヤエヤマセンニンソウの葉もある事に気が付いて花が咲くのを待っていました。少し前に出かけた時に、道路の草刈りでかなりなくなってがっかりしていた所ですが、出かけてみればかなりたくさんの花を咲かせていてびっくりするやらうれしいやら。。
ヤエヤマセンニンソウ2015.10.3

more »

スズメノコビエ

7月の末に西表の休耕田でみたものですが、葉や小穂など毛が見られないので、スズメノコビエではないかと思って撮りました。稈の高さはこの場所のもので30~40cm。葉は花序より高いのもあります。
スズメノヒエ20150731

more »

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索