私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ササキリ

蝉の鳴き声がうるさい毎日です。
先日のやんばるで、こんな可愛いバッタの仲間がいました。カメラを近づけてもすぐに逃げずに葉や小枝の上を這い、葉先にきたら小さくジャンプしていました。。昆虫に詳しいKさんに名前を問い合わせたら、ササキリの幼虫だと教えてくれました。成虫になるとこの赤黒の色がなくなって大分雰囲気がちがって来る様です。活動期は8月下旬から11月まで。内地の山でも活動しているらしい。
ササキリ

more »

スポンサーサイト

セイバンモロコシ

イネ科 モロコシ属
荒地に生える大きな多年草。良く見たら背景のイネ科は又別なものです。暑いけど、どんどん中に入って行きたい乾いた草地でした。
セイバンモロコシ

more »

トウコマツナギ

マメ科 コマツナギ属
県道沿を走っていて、法面に咲いているのが目につきました。初めはコマツナギかなと思って撮りましたが、後で調べてみるとそっくりなものにトウコマツナギというのが有るらしく、見分けも樹高の違いという事で、もう一度行って来ました。
トウコマツナギ

more »

オオカグマ

シシガシラ科  オオカグマ属
名前を教えて貰った時になんだか聞いた名前?と思いながら写していました。
葉は斜上し、葉身はやや細めの長楕円形~卵状披針形、先は鋭く尖り2回羽状、浅~深裂。これで葉面の長さ60cm程度。羽片には柄が無く、線形~線状披針形。
オオカグマ

more »

ギョクシンカ

アカネ科  ギョクシンンカ属
雨や雷の多いこの頃、蒸し暑いやんばるの林の中で白い花を涼しげに咲かせていました。高さは2~3mの低木。分布は九州南部以南です。
ギョクシンカ


more »

オオキジノオ

雨の中の熊本県でみたシダです。初めは西表のリュウキュウキジノオに似てるなぁと思いましたが、こちらが羽片が細いかな。
resize48493.jpg

more »

ヒサカキサザンカ

ツバキ科 ヒサカキサザンカ属
久しぶりに樹木を。。山地、林縁に生える常緑の小高木。これはやんばるの山中で、丁度花がみられました。
ヒサカキサザンカ

more »

ミドリカナワラビ

オシダ科 カナワラビ属
これは熊本の渓流近くでみました。雨に強いコンデジとは言え暗かったのでブレが多いですが、名前を教えて頂いたので、カナワラビ続きで載せます。
葉身は3回羽状深裂~複生し長卵形、鮮緑色で光沢がある。葉面の長さはこれで30cm近くあったのではないかと思いますが、正確には測っていません。触るとしなやかに揺れて、オオカナワラビの仲間とはちょっと雰囲気が違いました。
ミドリカナワラビ

more »

オオカナワラビ

オシダ科 カナワラビ属
これは神奈川県でみたものです。沖縄本島にあるヤクカナワラビとオキナワカナワラビは神奈川にはなさそうなので、これはオオカナワラビ(カナワラビ)で良いのではと写して来ました。葉身は頂羽片のはっきりした卵状長楕円形。羽片は有柄で線状披針形、基部が最も幅広く、先に向かって次第に狭くなり、先は鋭く尖る。
resize48303.jpg

more »

ヤクシマネッタイラン

ラン科 ネッタイラン属
梅雨が明ける前にそろそろ咲いているのではと、行ってみました。1週間前の蕾はもうすでに散った物や、今綺麗な花もありましたが、何しろ雨の中、咲いた花が溶けてしまいそうな、そんな感じでした。暗い中、傘をさしながらどうにか。この開花株で草丈25cm程度、茎は硬くやや木質状。
ヤクシマネッタイラン

more »

ヤノネシダ

ウラボシ科  ヤノネシダ属
5月の九州で、小さいシダが足元にあって友人がヤノネシダと教えてくれました。
ヤノネシダ

more »

ミツデウラボシ

ウラボシ科  ミツデウラボシ属
こんなに小さくて葉が丸いけど、ミツデウラボシ。
ミツデウラボシ

more »

ナンバンホラゴケ

コケシノブ科 ホソバホラゴケ属
コケシノブ科をもう一つ。2月に見せて頂いたものです。オニホラゴケは沖縄本島でもよく見かけますが、これはその変種で西表島にしかない小さなシダ。
resize44689.jpg

more »

アゼトウガラシ属

5月に田の中や畦道で見た物です。

アゼナ  ゴマノハグサ科  アゼトウガラシ属
田んぼや畦で良く見られるからアゼナ。全株無毛の1年生草本。茎は高さ10~20cmで基部で分岐する。
アゼナ

more »

アワボスゲ

カヤツリグサ科 スゲ属 
福岡へ行った時やや湿ったこんな草地で見かけました。有花茎の高さは30cm前後でした。葉は有花茎と同長か長い(図譜より) でもこの写真では良く分かりませんね。
アワボスゲ

more »

コウヤコケシノブ

コケシノブ科 コケシノブ属
雨の中、シダを捜して歩いていたら、苔で覆われた岩があり、良く見たら苔の中にシダが一緒に生えていました。ユキノシタもあります。
resize48234.jpg

more »

広島へ(2)

イワカガミ イワウメ科 イワカガミ属
この花をみたら高山だなぁと思いますね。1日目のここは1200m位の山なのでそれほどでもないですが、ダイセンキスミレはすでにみられました。いざ頂上までと言う所で小雨、風、そして雷の音が聞こえてきたので怖くなって引き返しました。
イワカガミ

more »

イワイタチシダ

オシダ科  オシダ属
先月のすみれ旅、長野県の山の道路沿いの岩壁でした。すみれの撮影を終わって車に乗り込む時に、この小さいシダが目に入り、皆さんにちょっとだけ待って貰って大急ぎで撮りました。せいぜい5~6cmだったと記憶しています。
resize48122.jpg

more »

広島へ(1)

九州の後は何時ものミニリュック隊3人でダイセンキスミレを目指して広島へ行って来ました。スミレの方は後日HPのすみれのブログで載せたいと思います。

広島でみた植物は約1日半の間にすみれと一緒に咲いていたもので、すみれも多かったのでそちらで時間をとり、数は少ないですが記録に残します。

サワハコベ  ナデシコ科 ハコベ属
山に登り始めの湿った所で、苔と一緒で、その上を這って小さな花を咲かせていました。茎は這い、節から根を出し、先は斜上する。
サワハコベ

more »

フモトカグマ

今年になって見かけたシダでまだアップ出来なかった物を載せてみたいと思います。

コバノイシカグマ科  フモトシダ属
4月に神奈川でみたシダです。雨の日、一人で傘をさしながら、シダがいっぱいあるよ、と教えてもらった境内の中を歩いていたら大きなシダが目につきました。フモトシダの親分みたいに立派です。葉面の長さは大きいので70~80cmもありました。
フモトカグマ

more »

 | HOME |  »

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索