私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

カンスゲ

カヤツリグサ科  スゲ属
高尾山の林縁でみたスゲです。見事な大株が出来ていました。有花茎の高さは30~50cm位で葉はそれより長い。冬でも枯れない常緑のスゲなんですね。
resize46375.jpg

more »

スポンサーサイト

ヒカゲスゲ

カヤツリグサ科 スゲ属
関東の山を歩いていたら何か所でも見かけました。赤い鱗片や倒卵形で毛の多い果胞を目安に捜してみたらヒカゲスゲにたどり着きました。密に叢生し有花茎は高さ20~40cm程度でした。
resize46298.jpg

more »

タヌキラン

カヤツリグサ科 スゲ属
山地の斜面の湿った場所に生える事が多いそうですが、群馬県の道路沿いに群落を作って生えていました。この壁を良く見ると水が流れ出ていたので、日当たりも良く自生には良い条件なのかも知れません。
resize46267.jpg

more »

アデラブルー


雪解け水の流れる長野の阿寺川は特に色が美しく印象に残りました。
アデラブルーと呼ばれるそうで、近くに車を停めて頂き、河原に降り景色を楽しんで来ました。

今日の午後帰ります。

チゴユリ

昨日はみんなで東京の奥の丘陵を歩きました。曇りで、丁度良く帰りの時間が来るギリギリまで遊んできました。スミレは終りに近かったけどフモトやヒメスミレはまだ咲いていましたよ。
目についたのはまずチゴユリ。

more »

ニリンソウ

相変わらずにぎやかな高尾山でした。この時期だと、早咲きのスミレは過ぎていましたが、タカオスミレやエイザンスミレ、マルバスミレはまだまだ綺麗で、ニリンソウやタチツボスミレはお花畑が見られました。


more »

カワヂシャ

ゴマノハグサ科 クワガタソウ属
水辺に生える越年草。以前は水田で見た事がありましたが、これは海につながる河口で砂地の中に生えていました。
resize46211.jpg

more »

アリサンムヨウラン

ラン科 カイロラン属 別名 ヨシヒサラン、アマノラン
久しぶりに花をみました。小さい弱々しい花で岩の隙間にある根茎からヒョロっと茎を伸ばしてその先に花を付けます。この場所は岩のくぼみで体一つ分の広さしかない狭い所にしゃがんで写しました。花が咲く時は葉がないのも多いですががこれは綺麗についていました。花茎は10~20cm程度。
resize46163.jpg

more »

クスノハガシワ

トウダイグサ科 アカメガシワ属
山頂で見かけました。前にも見た事はあるけどこの時は名前が思い出せずで、情けない。。樹木も覚えなければ。。
resize46123.jpg

more »

ヒメコバンソウ

イネ科 コバンソウ属
セイヨウミヤコグサと一緒に生えていました。これもヨーロッパ原産の帰化種。イネ科だったなと思い図鑑を見ながら観察してみました。稈はゆるく束生して2~4節からなり、高さ10~60cm。円錐花序は長さ4~15cm。枝は糸の様に細く、2~3回小枝を分け先端に小穂が垂れてつく。
resize45990.jpg

more »

セイヨウミヤコグサ

マメ科 ミヤコグサ属
知人がら黄色いマメ科の花情報を貰って出かけてみました。道沿いの空き地が遠くからでも黄色くなっている様子がわかりました。ヨーロッパ原産の帰化植物で日本全国に広がっている多年草。
resize46027.jpg

more »

シャシャンボ

ツツジ科 スノキ属
花はなかったのですが、名前が面白くて載せてみる事にしました。全国的には珍しくは無いらしいのですが。
高さは5mかそれ以上にも見えました。
resize45438.jpg

more »

イズハハコ

キク科 イズハハコ属
日当たりのよい林縁や道端に見られる1~2年生草本。これで30cm位だったと思います。茎の上部で疎らに分岐する。
resize45757.jpg

more »

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索