私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

リュウキュウハイノキ

ハイノキ科 ハイノキ属
先日山を歩いていたら、足元に小さな白い花が目にとまり、見上げてみたらハイノキの仲間の様な花でした。コンデジでズームで撮って拡大してみたら結構咲いている。今の季節木の花は少ない様に思うけど。
リュウキュウハイノキ2013.9.25-1

more »

スポンサーサイト

オオシンジュガヤ

林縁で良く見かけるカヤツリグサの仲間で屋久島、種子島以南に分布しますが、小穂についた白い球形の痩果が目立ちます。草丈を測ったら125cmありました。良く似た種にシンジュガヤがある。
オオシンジュガヤ2013.9.18-1

more »

9月の花・林縁や草地で(2)

滝の近くで、コケタンポポが咲いていました。
キク科 コケセンンボンギク属

丁度花が咲いていたけど、ルーペがないと見わけるのは難しいです。
高さはは1.5~3cmの超ミニタイプの草です。増水時は水をかぶる岩の隙間に根をおろしています。
コケタンポポ2013.9.22-1

more »

9月の花・林縁や草地で(1)

日曜日、またお誘いがあって行って来ました。今回は林縁を歩いたり、草地の植物など。

今年も草をかき分けダイサギソウが見つかりました。
ラン科 ミズトンボ属
ダイサギソウ2013.9.22-1

more »

ニガカシュウ(マルバドコロ)

ヤマノイモ科 ヤマノイモ属
丁度満開の時でした。時々林縁で木に巻きついているのは見かけますが、これは花盛りでした。なかなか綺麗なのでちゃんと写しておきます。
ニガカシュウ2013.9.18-1

more »

ササキビ

林縁のやや湿った所で見かけました。カヤツリグサ科もあったけど、これが一番目立っていました。
お米なら豊作という所でしょうが、かなり勢いがありました。
イネ科 エノコログサ属 見た目はだいぶ違いますが、エノコロの仲間なんですね。稈は高さは1~1.5m。分布は南九州~沖縄。
ササキビ2013.9.18-1

more »

タマガヤツリ

カヤツリグサ科 カヤツリグサ属
湿地でよく見かける1年草。湿地に行ってみたら早速いました。見た目は硬そうだけど触ると柔らかい。稈は束生して高さは15~40cm。
タマガヤツリ2013.9.11-1

more »

9月の花

久しぶりに昨日やんばるの山に出かけて来ました。
日中はまだ暑くても山の中は涼しい風が吹き気持ちが良かったです。

トキワヤブハギマ メ科 ヌスビトハギ属
まだ一か所の山しか見ていないけど、今年は花付きが良いみたいで華やかでした。
トキワヤブハギ2013.9.15-1

more »

台風18号

台風18号が紀伊、関東、東北を直撃していますが、
みんな大丈夫でしょうか、心配です。

京都の嵐山の河の増水の影響、浸水のニュースを見ています。
関東の強風の被害の様子等々、これから東北に向かっている様ですね。
どうぞ。気をつけて下さい。お見舞い申し上げます。


ヒメノアズキ

マメ科 タンキリマメ属
1cm位の小さな花をつけて草の間を這っていました。
ヒメノアズキ2013.9.3-1

more »

エビヅル

ブドウ科 ブドウ属
別名 リュウキュウガネフと図鑑にありました。
少し前に果実を見にいって、そろそろかなと寄ってみたら丁度良い感じでした。
エビヅル2013.9.5-1

追記:リュウキュウガネブがエビズルの変種とする図鑑もあり、
・リュウキュウガネブは八重山、琉球、奄美諸島、トカラ列島に自生する。葉は無裂刻。
・芽が無休眠性を示すなど生態的な差異が大きい。
などが挙げられています。
本種はリュウキュウガネブかもしれませんが、撮影はしましたが、詳細の確認を確認して来なかったので暫くこのままにしておきたいと思います。
・追:葉の様子、果実の大きさ等確認できたので、リュウキュウガネブとしました⇒⇒

more »

イブスキイノモトソウかな。⇒ホコシダ

イブスキイノモトソウではないかと思って撮ってきました。
これはホコシダでした。コメント欄でみっちゃん先生からご指摘を頂いています。ファイル名を訂正しました。

昨年の9月にも行って見てはいたのですが、自信がなくてフォルダ置いたままでした。今年の4月に千葉で片親のイノモトソウを見たので、その写真ともう一方のリュウキュウイノモトソウを見比べながら載せてみます。下の葉が栄養葉、上に伸びたのが胞子葉。胞子葉は葉面の長さより葉柄の方がずっと長いのでリュウキュウイノモトソウの特徴が出ているのではと思います。
ホコシダ2013.9.5-1

more »

ヒメセンナリホウズキ

4日間もやんばると離島で遊んでいました。
台風後なので風がなんとなく秋の気配を感じさせてくれますが、海辺はまだまだ暑かったです。

ヒメセンナリホウズキ
ナス科 ホウズキ属
海水が噴き上げて来るような岩の近くで見ました。図鑑では南米原産だが東南アジア、マレーシア、ポリネシアにも帰化しているとか。
ヒメセンナリホウズキ2013.9.5-1


more »

ご連絡

9月7日まで留守にします。

ハマスゲ

カヤツリグサ科のカテゴリを作ってしまいました。

実は昨年見たこのハマスゲ(多分)をアップしようか、花が可愛いし。。どうしようか。。なんて考えていたらpandaちゃんの一言とみっちゃん先生の心強いお言葉も頂いて、なんか、もう未知の世界に入ったみたいな気分ですが。。あまり深く考えずにやってしまう性格なもんで、、何か間違った方向に行きそうな時はビシバシとご指導頂けたらうれしいです<(_ _*)>ぺコリ 。。って前おきがついつい長くなっています。
 

これは昨年の5月に伊江島で見たものです。といっても何処を見て良いのかもわからずに写していただけなんですが。。
resize26581.jpg

more »

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索