私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

イヌカタヒバ

イワヒバ科 イワヒバ属

八重山地方の石垣島や西表の林下や湿った岩に生えていて、沖縄本島では見られないシダです。
この写真も西表へ行った時に撮ったものですが、カタヒバととても良く似ていて何処を区別して良いかを考えている時に、たまたますみれ会の知り合いから鉢植えをもらい、それがイヌカタヒバと教えて頂いたので、画像と見比べるのに丁度良かったです。
イヌカタヒバ2013.02-1

more »

スポンサーサイト

クサマルハチ

これもだいぶ前から決めかねていたシダなんですが、やっぱりクサマルハチだ!と自分に言い聞かせています。もうやんばるでは何か所かでみていますが、1月にわりと大きいのを見かけたので特徴が当てはまりそうなので載せてみました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
クサマルハチで良いそうです。(みっちゃん先生にコメントで回答して頂きました)世界最小のヘゴ。根茎は常に這い、けっして直立しないことも重要な特徴なんだそうです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

resize20401.jpg

more »

コナミキ

すみれ会の観察会がありました。すみれの花もまずまずでしたが、野の花も色々と咲いています。
リュウキュウコスミレの自生地でコナミキがたくさん咲いていました。いつもは別な所の道端でぼちぼち咲いているのを見るのですが、ここのは見事でした。沖縄は分布の南限といわれているのでこういう群生を見るのは嬉しい事です。
コナミキ2013.3.24-2

more »

ヒメシシラン?→ヒメシシラン

イノモトソウ科 シシラン属

先月渓流を歩いてて小さなシシランを見つけました。初めはシシランのまだ子供だと思って撮ったのですが。
resize20339.jpg

more »

オオミミガタシダ

オシダ科 イノデ属

前にはまだソーラスも着いていない若い葉を見つけただけだったので、再登場させました。良く見れば、何か所にもあったのに何で前は気が着かなかったのだろう。。ほんとに。。
今回はばっちり成株です。葉が多数着いていました。
オオミミガタシダ2013.02-1

more »

ゼニゴケシダ

コケシノブ科 マメゴケシダ属

けして綺麗とかは言えませんが、これもシダに入るので載せてみました。沖縄本島にもあるらしいですが、なかなか見つからず、これは西表でみたものです。木に着生するのもあるけど、これは河の湿った岩に着いていました。
ゼニゴケシダ2013.02-1

more »

ハドノキの花

イラクサ科 ハドノキ属
山地で時々見かける低木です。多分花よりも白い果実の時が目につく木。花は撮った事がありませんでしたが先日の山で小さな花が咲いていました。

雌雄異株で、両方の木が近くにありました。小枝や葉柄は赤褐色。これは雄花です。小さくて肉眼では咲いているのかどうかわからない位。
ハドノキ2013.1.17-1
雄花は花被片が3つ、3方向に開いています。雄しべの花被片は長さ1.5mm。
ハドノキ2013.1.17-2

more »

シダの鉢植え

先日の「すみれと山野草の展示会」の時に、知り合いの方や会のメンバーに分けてもらい、一気にシダの鉢植えが増えました。花もいいけどシダ類の鉢もなかなか良いなと思う。心配ではあるが、せっかく貰ったのだからちゃんと育ててあげたい。

これはカタヒバでいいと思うけど、園芸種として販売されているときは別な名前があるようです。紅葉でしょうか、葉が赤くなって綺麗です。
resize19988.jpg

more »

ホソバリュウビンタイ

すみれの展示会が始まって、ここ最近バタバタしているのですが、前に下書きで保管してあったでっかいシダをアップする事にしました。

リュウビンタイ科 リュウビンタイ属

沖縄本島ではリュウビンタイは良く見かけるけど、ホソバは少ない様に思います。
何処が違うのか、前に教えてもらっていましたが、偽脈以外にはっきりと特徴の分かりやすいのを見つけたいと探していました。今回みたのは超ビッグサイズ、高さ5~6mはあったと思います。
ホソバリュウビンタイ2013.02-1

more »

3月に咲く花

今が旬の綺麗な花。毎年みてても花盛りは良い物でやっぱり写したくなりますね。

アカボシタツナミソウ
シソ科 タツナミソウ属 分布は屋久島以南。
花の色は濃い色から白っぽいのまであります。 やんばるの林縁はいまこの花が満開です。
茎の上部を切って土にさすとそのまま花を咲かせます。我が家では濃紺のこの花が咲いています。
アカボシタツナミソウ2013.03-1

more »

アオホラゴケ

山地の渓流の岩につく小さなシダ。苔に見えるけど小さくてもソーラスがついていました。
resize19612.jpg

more »

ナンゴクヤツシロラン

今年の様子を見て来ました。。。けど、ちゃんとしていたのはこの一株だけでした。
あと一株は雨かなんかで表面に放り出され根っこが乾燥していました。
昨年の台風で自生地は荒れてしまい、溝が大きくなったり、埋まってしまったり、倒木等で方向が分からなかったりでした。

一つだけ見つけたこの株は、涼しげに翌日には咲きそうな感じで、
ナンゴクヤツシロラン2013.02-1

more »

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索