私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ナタギリシダ⇒クシノハシダ

ヒメシダ科 ヒメシダ属

ナタギリシダか、クシノハシダか大分悩んでいましたが比べる材料が少なく困っていたのですが、知り合いのサイト「南嶋から」さんが、今回ナタギリシダをアップして下さったので、比較してみるとやはりこちらはクシノハシダではないかと考える様になりました。
平凡社の「日本の野生植物」シダを呼んで見ると,
・ナタギリシダは下部1~4対の羽片は極端に小さくなる、とあり、クシノハシダは次第に小さくなると記載されている
・ナタギリシダは裂片の葉脈は羽軸側の1.5対が凹部の薄幕より下で結合する。とあり、クシノハシダは2.5対と記載があります。
・また頂羽片はナタギリシダははっきりしないらしい。

という事を頭に今日もまた自生地へ行ってきましたが、列片の先の切形は確認出来ませんでした。
胞子嚢が付いた葉を撮って来たので下の方に追加しました。


林縁や湿った渓流近く等で見られる常緑性。葉柄は50~70cmの大きなシダ。
ナタギリシダ2012.02-1

more »

スポンサーサイト

イヌケホシダ

ヒメシダ科 ヒメシダ属

ヒメシダ属は凄く種類が多すぎて、ホシダとケホシダは分かりやすいのでアップできましたが、イヌケホシダは簡単そうなのにだいぶ迷って、そのままにしてありました。時間が経つと山に行くたびにこれと思われる物の写真ばっかり撮って数が膨大になってしまい。。--; 整理がつかないので、この際特徴のはっきりしたものをアップして終わらせたいと思います。(もし違ってたらどうぞコメントをお願い致します。)

低地の林縁ややや湿った所に生える常緑の多年生。良く似たホシダやケホシダと混生している事が多い。

イヌケホシダ2012.03.19-1

more »

広島の春の野草達 2012.4月(2)

シロバナバイカイカリソウ(メギ科)爽やかでいいですね。
シロバナバイカイカリソウ2012.04.19

more »

広島の春の野草達 2012.4月(1)

すみれの時期に出かける事が多いので、県外の野の花も同じ季節の花を多く見る事になりますが、
写真を撮っただけでほったらかしは可哀想なので、少しでも分かったのだけでも載せて見たいと思います。
いつかはちゃんとまとめて整理したいと思ってはいるのですが。

(50音順)
アマナ(ユリ科)
アマナ2012.04.19

more »

ナチシダ

イノモトソウ科 イノモトソウ属
葉柄だけでも長さ1mもある大きいシダ。葉の色が明るい緑色で他のシダ類と区別がつきやすい。
ナチシダ2012.03-1

more »

ユノミネシダ

コバノイシカグマ科 ユノミネシダ属
多年草で大型のシダ。明るい淡緑色なので他のシダ類と混生していても見わけやすい。
昨年は西表で見る事が出来たが、先日やんばるの山でも見かけました。

ユノミネシダ2012.04-1

more »

キミズ

イラクサ科 サンショウソウ属

樹林したの湿った日当たりの少ない所に生える多年生草本。
クニガミサンショウヅルやサンショウソウ等と同じ仲間だが、低木状に茎が木質化する。
葉には葉柄がなく互生。
resize9741.jpg

more »

久しぶりのやんばる日記 2012.4.8

先週の日曜日は久しぶりに仲間が揃ってやんばるに出かけて来ました。
お天気も良好で、初夏とも思える暖かさで、木々の新芽が成長して山が綺麗でした。

山に入って最初に目についたギーマの花の満開状態。
ギーマ2012.04.08-1

more »

イブダケキノボリシダ

イワデンダ科 ヘラシダ属
常緑性。山地の湿った斜面でみました。一見キノボリシダに似ているけど、胞子嚢の付き方で見わけが付きます。
イブダケキノボリシダ2012.03-1

more »

キノボリシダ

イワデンダ科 ヘラシダ属
山の中では良く見かけるシダです。
キノボリシダと名前が付いていますが、岩や地面から生えていて樹木に着生しているのはまだ見た事がないです。
キノボリシダ2012.03-1

more »

テツホシダ

ヒメシダ科 ヒメシダ属
常緑性で湿った低地や、日当たりのよい草地で見ます。群生をなしている所も結構あります。
テツホシダ2012.04-1

more »

ウラジロ

ウラジロ科 ウラジロ属
山地の斜面に見られる大型のシダ。
先日やんばるの山の奥に行った時、ウラジロの針葉の群生をみました。
山の斜面一面に大きな鳥が羽ばたいている様な素晴らしい光景でした。
ウラジロ2012.4-1

more »

ちょっと地味な花たちですが.(3)

ギシギシ (タデ科)
道端や荒れた畑等で良く見かける。葉も大きく高さは1m近くなる大型の草です。
ごつい感じですが、この植物は意外にすぐれ物ですよ。荒地のは使いませんが栽培で根茎を薬草として使われます。漢方の便秘薬にはこの成分が入ったものがありますね。
ギシギシ2012.2-1

more »

ちょっと地味な花たちですが.(2)

ヤブジラミ(セリ科)

これもマツバゼリと同様になかなかその気なってみないと目に入って来ません。
ヤブジラミ2012.2-1

more »

ちょっと地味な花たちですが.(1)

小さくてほとんど目立たない花を幾つか。。。

マツバゼリ(セリ科)
目線を通りぬけてしまいそうな雑草。花が小さい上に葉も細い線形だから尚ですね。これは畑の土が背景だからまだ写しやすかった。
マツバゼリ2012.2-1

more »

ホウライシダ

ホウライシダ科 ホウライシダ属

海岸近くの崖や石垣など石灰岩地域に多くみられる常緑性のシダ。
葉身は三角状長楕円形かやや狭く、円頭。長さ10~20cm。幅3~5cm。葉柄は中肋、葉軸と共に濃紫褐色で光沢がある。
ホウライシダ2012.03-1

more »

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索