私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

西表へ09.4.25

翌日は朝早めに川の上流まで船で送ってもらい、一日山でうろうろしてました。
船のなかで雨が降ってきてもうだめかな、と思いきや山の入り口についたらだんだんと雨は止み、
結局曇りでしたが、暑さはなく返って寒いくらいの1日となり、ヤエヤマスミレの咲いてる岩をあちこちと駆け回り、あとはぶらぶらと山の中で植物をみて歩きました。

一番多かったのは岩に着いて咲くこの花でした。
ヒメタムラソウ(シソ科)
高さは15~20cm位。花は5mmとても小さい。
ヒメタムラソウ09.4.25-1



more »

スポンサーサイト

西表へ09.4.24

すみれは今回の旅の楽しみの一つでしたが、西表は沖縄本島とはまた違った植物もあり1度や2度では到底観察する事はできませんし、また植物を見分ける能力もほんとに初心者なのですが歩ける範囲で、自分なりに観察してきました。
まだ名前が分からないのもありますが、とりあえず記録したいと思います。

イリオモテトンボソウ(ラン科)
渓流沿いの岩の壁に自生していました。丁度いい時期に出会えたようです。
イリオモテトンボソウ09.4.24-1

more »

渓流のすみれ(西表)09.4.24~26

西表に行って来ました。雨が心配だった3日間でしたが、以外にもほとんど降られる事なくゆっくりと遊ぶ事ができました。

二年前に西表を訪れた時には、ヤエヤマスミレを撮影しようという時に雨が降ってきて、思うように撮れなかったのですが、今回又花を見ることが出来てとてもうれしかった。
ヤエヤマスミレ09.4.25-1

more »

やんばる日記09.4.18

ヤクシマスミレの花を見たこの日、季節の花でアオジクキヌランという更に小さな野生ランの花を探しました。目的の場所では探せず、うろうろと道端からヤブに入ったりしているうちに、偶然一箇所で7~8本咲いてる株のあるとこを見つけました。
とっても目立たない野生ランですが、小さくても白い花を付けると意外と目にとまります。
アオジクキヌラン09.4.18-1

more »

すみれさん達、そろそろ。。

12月から咲き始めて、4月も後半にはいると沖縄のすみれはだんだん少なくなってきています。
でも、渓流のすみれはまだまだ咲かせてくれるので、会いに行ってきました。
ヤクシマスミレ。小さい葉に比べると大きめの白い清楚な花をつけています。
ヤクシマスミレ09.4.18-2


more »

やんばる日記09.4.9

会社の都合で思いがけず休みとなり、今年のイシガキキヌランがちょっと気になっていたので朝の9時からゆっくりモードでやんばるに行ってきました。
昨年も同じ場所で撮影したのでしたが、終わりに近づいていたので、もう少し満開はないものかと探して歩くうちに、やはり同じところに何株か咲いてるのがありました。
イシガキキヌラン09.4.9-1

more »

 | HOME | 

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索