私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

果実の季節(2)

林縁を見上げて通れば色々な樹木の果実がみられる季節です。花を見るより名前が分かりにくいけど、覚えたいので何度でも。。

可愛かったヒョウタンカズラ
ヒョウタンカズラ20171107

more »

スポンサーサイト

11月の花(2)

山の仲間とこの季節の花を探してあちこち車で走りました。
出会った植物を挙げてみます。
エノキアオイ アオイ科
海辺に群落があり行ってみました。ハイキンゴジカに似るが、こちらは熱帯アメリカ原産の帰化種。
エノキアオイ20171105

more »

11月の花

今月になって見かけたラン科を2種。花は10月後半から咲いていると思います。
カゴメラン
石灰岩の山やそうでもない林縁でもみられる小さな野生ラン。
カゴメラン20171101

more »

果実の季節

リュウキュウツルウメモドキの赤くはじけた果実が可愛いです。
リュウキュウツルウメモドキ2017.10.31

more »

タイワンエビネ

今迄蕾までは見ていましたが、花は初めてでした。そろそろ花の季節だねと言いながらも、自生地は遠くて厳しい道のりなのでためらいもありましたが、台風も近づいている事だし、この日しかないと覚悟を決めて行って来ました。途中小雨もあり、坂道は滑るし、渓流の水は増えているし、ヒメハブにも会うし、、これで咲いていなかったらどうしよう~。。と色々ありながらも、到着するとほぼ満開の状態で豪華な花が迎えてくれました。
タイワンエビネ20171018

more »

10月の花

ムラサキムカシヨモギ キク科 
山地の林道で見かける小さなこの花は、そんなに珍しくもないけど、なんだか気になって好き。
そのなんだかは初めて聞いた時から長い名前が気になっていたから。先日は車で通り過ぎたけど、停めてもらって又撮った。
キク科が載った新しい平凡社の図鑑をみると別名コバナムラサキムカシヨモギ、ヤンバルノギク、ヤンバルヒゴタイと様々な名前が付いていました。ヤンバルとついてはいてもノギクとかヒゴタイとかもどうもイメージが違う様な気がする。
ムラサキムカシヨモギ20171008

more »

タネガシマムヨウラン

今月に入って何度か見る機会がありました。昨年秋に林道沿いでみつけていた場所に行ってみたら、1~2mほど場所を移動して数株出ていました。下の方から咲き始めた一つ目。
タネガシマムヨウラン2017.9.10

more »

マメ科の花達

そろそろ涼しくなっても良さそうなのに、今発生している台風18号のせいか、この日も日中は33~34度と厳しい一日、熱中症に気をつけながら森の入り口を数か所回って来ました。
リュウキュウハギ(タイワンハギ) 
原産は中国や台湾で、庭木や道路の法面の植栽として使われたものですが、野生化したのも多く見られます。花の色が濃く道沿いで長く垂れる枝に花を沢山つける姿は賑やかで目をひきます。初夏に花を咲かせ、真夏に休んで秋も咲くので花は何度も撮っています。
リュウキュウハギ20170910

more »

8月の花

エダウチヤガラ
もう10日以上も前ですが、近くの低山に運動がてら登った時に、咲いていました。
エダウチヤガラ20170822

more »

イリオモテヒメラン

ラン科 オキナワヒメラン属(以前はヤチラン属)
久しぶりに花を見る事が出来ました。
この仲間のホザキヒメランと共に沖縄島内の自生は知られていますが、数は少なくなかなか会えるものではなく、私は12年ぶりでした。花は咲き出したばかりですが、花序の下側の花がすでに色が変わってきています。
イリオモテヒメラン20170815

more »

 | HOME |  »

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索