私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

やんばる日記 2018.2.14

久しぶりの山へ、足の運動を兼ねて登って来ました。
この山のヘツカリンドウは開花の時期が遅く、足元で小さいのが見られました。これで草丈5cm程度。
ヘツカリンドウ20180214

more »

スポンサーサイト

やんばる日記 2018.1.28(2)

この森でもサクラツツジが綺麗でした。
サクラツツジ20180128

more »

やんばる日記 2018.1.28(1)

今年は桜の花が綺麗です。寒い日が続いたからかな。昨年の夏はかなり暑い日が長かったし。
桜祭りもやってますが、やんばるの北の方も何処でも満開の見頃です。
カンヒザクラ20180128

more »

石灰岩の山へ2017.12.24

歩くというより、岩を登るので、所要時間は短くても きつくなってきたこの頃。ゆっくりペースで行ってきました。
この季節、花は少なかったのですが、見たいものがあったので記録で載せておきます。

サダソウ 花はなかったですが、撮りたくなった一株。
サダソウ2017.12.24


more »

やんばる日記 2017.12.10

年賀状を書き終えた所でやっと時間が出来ました。年末のお掃除はボチボチと。
すこし前のやんばる歩きで見た植物ををご紹介してみます。

アリモリソウ(キツネノマゴ科)  今年は良く咲いてました。
アリモリソウ20171210

more »

ケハダルリミノキ等

ケハダルリミノキ
出かける前日にリュウキュウルリミノキを整理していたら、「琉球の樹木」に変種のケハダルリミノキが載っていたので、ここにはないかなと探していた所、山の谷間近くでそれらしきが見つかりました。
これがそうではないかと思います。高さ1~1.5m程度の低木。
ケハダルリミンキ20171123

more »

何時もの山へ(4)

その他は地味なものばっかりです。
先日の山ではシダがいっぱいの所へ行きました。見慣れたシダでもほんとはもっと細かくみないといけませんが、そうすると一か所に1時間もいないといけないので、他の山仲間に申し訳ないし、取りあえずあった事だけ記録という事が多いです。

イブダケキノボリシダ
少し離れた所からみたのですが、イブダケとついた物は普通のキノボリシダとは羽片のバランスがなんとなく違う様に見えます。でもソーラスの付き方以外にどういう違いがあるのだろう。。
イブダケキノボリシダ20171116

more »

何時もの山へ(3)

日にちを替えて又いつもの山へ行って来ました。
今年のヘツカリンドウはどうかなと、又かなり前に株のあった野生ランは今はどうなっているのか、等それぞれの目的を持ちながら又ゆっくりの山歩きです。
毎年の定番ですが、ツワブキの花が咲き始め。
ツワブキ20171119

more »

何時もの山へ(2)

続きです。
リュウキュウハイノキ ハイノキ科
10月位から花が咲いているのでこの仲間では早い方です。
リュウキュウハイノキ20171106

more »

何時もの山へ(1)

時々出かける山へ、今回はゆっくりと、ほぼ1日かけてのんびりペースで歩きました。急がない歩きはなかなか楽しいものです。ゆっくりとみる事が出来ました。順不同でいつもの植物を載せて見ます。

マルバハグマ (オキナワテイショウソウ) キク科
この花が咲くとやんばるもこれから冬に向かうな~と感じます。
マルバハグマ20171106


more »

 | HOME |  »

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索