私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

タイワンアシカキ

イネ科 サヤヌカグサ属 ←アシカキ属
久しぶりにイネ科を。。
日当たりの良い田の畔で花を咲かせていました。この仲間では他にアシカキがありますが葉や小穂の大きさなどから本種としました。茎の高さは30~50cm程度、花の咲き始めの時期なのと、茎の下部は匍ふくして節から根を出すので、みた目よりは高さがありそうです。
タイワンアシカキ20170419
(2017.4.19撮影)


more »

スポンサーサイト

オオササガヤ

イネ科 アシボソ属
北部の林道で落ち葉の中、やや湿度のある場所にはえていました。草丈は一見30~40cmに見えますが、茎は地を這い、節で根を下ろしてから斜めに立つので、実際はその倍くらいの長さがあります。イネ科の写真は難しい。。
オオササガヤ20161224

more »

サワスズメノヒエ

イネ科 スズメノヒエ属

海岸の砂地に生えていました。この日は雨で下部の茎が濡れて赤くみえ残念ですが、小穂がいい時期でしたので観察して見る事にしました。
サワスズメノヒエ20161201

more »

アカヒゲガヤ・ウスアカヒゲガヤ

色々とする事があってなかなか更新出来ずにいましたが、気が付けばもう、イネ科の花が綺麗な時期なっていました。アカヒゲガヤの名前を聞いた時はカヤツリグサ科?と思っていましたが、イネ科にも○○ガヤ、○○カヤとつく物が結構ありますね。

当初アカヒゲガヤとして載せていた物は、ウスアカヒゲガヤだという事が後で判りブログを修正しました。よく似ているのでここで比較するするために両方を載せます。(2017.1月)


アカヒゲガヤ
イネ科 アカヒゲガヤ属
日当たりの良い荒地、草地に生える多年生草本。束生して稈は上向~斜上し、高さは30~100cm。(以下画像は2016.10.10)
アカヒゲガヤ20161010

more »

ワセビエ

ワセビエ イネ科  ヒエ属
畑の横や、やや湿った草地等で良く見かけるイネ科ですが、あまり画像を見かけませんが琉球植物誌のヒエ属はワセビエ、イヌビエ、タイヌビエの3種なのでこれがワセビエではないかと載せてみます。
これは糸満の休畑の横で見たもの。稈の高さは30~50程度でした。
ヒエ属20151009

more »

イヌビエ 

イネ科 イヌビエ属
これは乾いた河川で見ましたが、道端や草地等でも良く見かけます。稈は直立かやや斜めに膝曲がりして高さは80~120cm、この写真のものは90cm位ありました。
イヌビエ20151109

more »

イトススキ

イネ科 ススキ属
付近にススキもありましたが、それより小さくまとまって生えていました。稈の高さは1m程度。細い葉、小さめの花序が繊細な感じを受けます。
イトススキ20151123

more »

ススキ

イネ科  ススキ属
この時期はどこに行ってもまず目に入るのはこのススキです。あまりに多すぎるから後回しにして来ましたが、今の季節が観察にはちょうどいいので載せました。新鮮な花序は赤紫色が多く綺麗です。
susuki20151015

more »

ナンゴクワセオバナ

イネ科 サトウキビ属
県道沿いの空き地に生えている所がありました。そろそろ花は終わりに近い頃ですが、残り花を写して来ました。ここの高さは3m位、風が強くてほとんど斜めの姿ばかりです。
ナンゴクワセオバナ20151110

more »

ハチジョウススキ

イネ科 ススキ属
主に海辺や海岸に近い場所の岩上に生える大型の多年草。この場所は石灰岩の山頂。稈は高さ1~2.5mだがここでは1.5m程度でした。束生して大株になっています。
ハチジョウススキ20151103

more »

 | HOME |  »

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索