FC2ブログ

私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

ススキ

イネ科  ススキ属
この時期はどこに行ってもまず目に入るのはこのススキです。あまりに多すぎるから後回しにして来ましたが、今の季節が観察にはちょうどいいので載せました。新鮮な花序は赤紫色が多く綺麗です。
susuki20151015

more »

ナンゴクワセオバナ

イネ科 サトウキビ属
県道沿いの空き地に生えている所がありました。そろそろ花は終わりに近い頃ですが、残り花を写して来ました。ここの高さは3m位、風が強くてほとんど斜めの姿ばかりです。
ナンゴクワセオバナ20151110

more »

ハチジョウススキ

イネ科 ススキ属
主に海辺や海岸に近い場所の岩上に生える大型の多年草。この場所は石灰岩の山頂。稈は高さ1~2.5mだがここでは1.5m程度でした。束生して大株になっています。
ハチジョウススキ20151103

more »

イネガヤ

イネ科 イネガヤ属
石灰岩の山に生えるイネガヤは前にも見ていますが、再度特徴をみてみました。稈の高さは60~100cm位で花期はすでに過ぎていますが細長い花序は綺麗です。
イネガヤ20151103

more »

ダンチク

イネ科 ダンチク属
時々出かける山へ行く途中、川向うにダンチクの花が見えました。その隣がハナシュクシャの群生。
ダンチク20151015

more »

シマスズメノヒエ

イネ科 スズメノヒエ属
日当たりの良い原っぱで。ここのは稈の高さは50cm程度。
シマスズメノヒエ20151008

more »

スズメノコビエ

7月の末に西表の休耕田でみたものですが、葉や小穂など毛が見られないので、スズメノコビエではないかと思って撮りました。稈の高さはこの場所のもので30~40cm。葉は花序より高いのもあります。
スズメノヒエ20150731

more »

アフリカヒゲシバ

イネ科  オヒゲシバ属
休耕田に生え、高さは1mを越していました。始めはメヒシバ?と思いましたがそれより大きく花序が密についています。
アフリカヒゲシバ20150904

more »

スズメノヒエ

イネ科 スズメノヒエ属 
低地、低山地の草地見られる多年草。在来種。稈は束生し、直立、高さは30~80cm。この場所で高さは40~70cm程度でした。
スズメノヒエ2015.9.14

more »

ヌカキビ

低地の林縁の湿った道端で小穂が数本上がっているのを見かけました。どこでもみかけるオオクサキビに比べると、こちらは少ない気がします。稈の基部は横に這いながら節から値を下ろして広がり、その後立ち上がっています。
ヌカキビ20150814

more »

«  | HOME |  »

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索