私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

メリケンガヤツリ

暫く休ませていただきました。これだけ休むと何から手を付けていいやら、ブログを再開するにも何から始めよう~なんて考えていた所でしたが、昨日久しぶりに実家に出かける途中で、林縁を走っていて見かけたカヤツリがあったので、これから初めてみます。

この仲間、カヤツリグサ属とはわかるけど似たのが色々あるし、前に見たかもしれないけど、ちゃんと調べて見よう。陽の光はあまり強く当たらない林道沿いでやや湿った場所です。図譜を見ているとこの名前に行きつきました。熱帯アメリカ原産の帰化植物。
メリケンガヤツリ20160810

more »

スポンサーサイト

タイワンクグ

6月に別な花を撮る為に出かけた場所ですが、周りの草を見ているとこんなカヤツリグサ科があるのに気が付きました。有花茎の高さは60~70cm程度、葉は有花茎よりやや短い程度です。
タイワンクグ2016.6.10

more »

ヤブスゲ

関東にいる間にもう1か所、これもたった2時間の散策ですが、府中の孫達に会いに行ったついでに、(ついでといえるかどうか。。)いつもの山の入り口だけ歩いて来ました。

沢に降りて遅いお昼を食べていたら、後ろ側でユキノシタが咲いていて近寄ってみたらこのスゲが目に止まり、どこかで見た様な気がするけど、名前が出てこなくて、とにかく写真を撮りました。
ヤブスゲ20160701

more »

ノグサ

カヤツリグサ科 ノグサ属
日当りの良い貧栄養地に生える多年草。有花茎の高さはこの株で20cm。ノグサ属と言えばイヘヤヒゲクサやオオヒゲクサを見ていたので予想外の小ささとやっと出会えた嬉しさで何故か笑ってしまいました。細い葉が繊細です。匍ふく根はなく繊細な葉を叢生させていました。
ノグサ20160506

more »

アワボスゲ

低山地の明るい草地でみました。群生していましたが、足元は湿った場所だったかもしれません。ここのは草丈が30~50cm程度、密に叢生しています。
アワボスゲ2016.4.16

more »

コバケイスゲ

カヤツリグサ科 スゲ属
昨年の4月に北部の海に近い山で既に痩果もなくなりそうな頃に見ていましたが、今年はもっと早めに見る事が出来ました。画像は2月21日撮影で、この時はちょうど花の時期でした。大株で密に叢生しています。
コバケイスゲ20160221

more »

ホウキガヤツリ

カヤツリグサ科 カヤツリグサ属
北部の空き地の日当たりの良い草地で昨年見つけました。もう一月位になりますが名前に行き当たらず、もしかしたらホウキガヤツリではと思っても参考になる画像が探せず、、もう一度出かけて細部を見ながら琉球植物誌の記述に照らし合わせています。
有花茎はここので50cm前後。
ホウキガヤツリ20160206

more »

クログワイかなぁ⇒イヌクログワイ

湿地に小さい花を咲かせたハリイ属がありました。ここでは有花茎の高さは小さいのは15~30cm程度。
resize52814.jpg

more »

ケシンジュガヤ

カヤツリグサ科 シンジュガヤ属
日当たりの良い貧栄養な湿地に生える1年草。葉や茎に全体に白毛があり、植物体は叢生し、柔らかく倒れやすい。ここの自生地でも半分は倒れていました。有花茎の高さは10~30cm。
ケシンジュガヤ20150916

more »

クグ(イヌクグ)

カヤツルグサ科 カヤツリグサ属
海に近い岩の上にポツンと花序を1個つけたのがありました。これは有花茎の高さが30cm、過去に見たオニクグと比べるとその小ささに拍子抜けした感じでしたが、小穂を見るにはちょうど良さそうだったので調べてみました。葉は有花茎より短くここのは長いので20cm程度。
クグ20150916

more »

 | HOME |  »

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索