私の雑記帳

好きな花や植物の事、他何でも。。 この頃は花の名前と観察をした時を覚える為に記す事が多くなりました。

海辺へ

時々小雨の3日間、余った時間は海岸を回って来ました。お馴染みの海岸植物がたくさん出て来ましたが、自然豊かなこの島のものはどれも伸び伸びと育っています。

シロバナミヤコグサ が砂浜一面にずーと広がっていました。
シロバナミヤコグサ20170507

more »

スポンサーサイト

タイワンヤマツツジ


今回の伊平屋島はタイワンヤマツツジの観察の目的もあり、初日には地元の方達も合流で山に登りました。
タイワンヤマツツジ20170505

more »

エノキフジ

雨の3日間、伊平屋島でした。順不同で出会った植物を載せて見ます。
エノキフジ トウダイグサ科
車で林縁を走りながら、まだ登っていない山の入口まで行ってみた途中で花が咲いていました。
エノキフジ20170506

more »

ヘツカリンドウ

リンドウ科 センブリ属
気になっていた伊平屋島のヘツカリンドウの花を昨年末に見て来ました。予想通り紅紫~紅紫褐色で想像よりもっと華やかでした。アズキヒメリンドウという呼び名でweb上にあり、屋久島に同様の色のヘツカリンドウが見られる様です。分類上分けられているのか、詳しい事が分からず、ここではヘツカリンドウにしておきます。
resize43368.jpg

more »

タイワンヤマツツジ

明けましておめでとうございます
ツツジ科 ツツジ属
暮れに出かけた伊平屋島で咲いていました。花期は春~初夏ですがが、出かける度に花が咲いている様に思います。
resize43393.jpg

more »

アツバアサガオ

ヒルガオ科 サツマイモ属
この花が見たくて自生地に通ってもう何度目だろう。。 他の自生地も入れると多分10度目の正直。。  やっと願が叶いました。
resize38255.jpg

more »

オキナワハイネズ

ヒノキ科 ビャクシン属
これも名前の通り浜を這う常緑低木。木の幹はほふく性で多数分岐して広がっています。
オキナワハイネズ2013.02-1

more »

ハマカブラ

アブラナ科 アブラナ属
島中と言って良いほど良く咲いていました。初めは菜の花?と思ったのですが、「マーナ」という返事が帰ってきました。これは沖縄での呼び名で、和名はハマカブラだそうです。やっぱり菜の花と同じ様に食用にするらしいです。2日目は晴れだったので、陽の光に鮮やかな黄色が映えていました。

ハマカブラ2013.02-1

more »

ケスナヅル

ケスナヅル
クスノキ科 スナヅル属

これもつる性の寄生植物。岩を覆いつくすように広がっていたのですが、望遠でどうにか写せました。
ケスナズル2013.02-1

more »

タイワンヤマツツジ等

ツツジ科 ツツジ属
山の斜面で花をつけていました。朱赤の花が鮮やかでした。
タイワンヤマツツジ2013.02-1

more »

 | HOME |  »

プロフィール

こまつな

Author:こまつな
ホーム
沖縄の植物

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索